« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の11件の記事

2011年10月31日 (月)

第144回天皇賞

昨日は2年ぶりに天皇賞に行ってきました。

20111031_01

13時前に着くつもりで出発したのに、武蔵野線がまさかの人身事故で30分ぐらい足止めを食らう羽目に。この時点で馬券の結果が何となく見えてました(苦笑)。

結果から言ってしまうと、予想大会通りジャガーメイルから勝負して撃沈。

20111031_02

ワイドで数点買うよりは複勝の方がオッズ的に良かったので、そちらに切り替えたものの結果は9着でハズレ。

20111031_03

展開はほぼ自分の思った通りだったんですけどねぇ・・・。

前走中途半端な逃げで負けたシルポートがハイペースで飛ばす。大外に入ったアーネストリーも出していかないといけないので、前が飛ばす感じで縦長の展開になって・・・とここまでは予想通りだったのですが、まさか前半1000m56.5とは・・・。これだけ早い時計だとジャガーメイルの瞬発力を生かせる展開にはならなかったですね。

勝ったのは伏兵のトーセンジョーダンでした。中団やや後方からレースを進めると、直線では外から一気にまとめて差し切っての勝利。トーセンの島川オーナーもこれが初G1制覇。おめでとうございます。

ジャガーメイルを買った理由の1つに東京得意のジャングルポケット産駒と言うのがあったのですが、それならこっちも買っておけばと思っても後の祭りでした。

それにしても、着順掲示板の1.56.1のタイムを見た時は時計が壊れたのかと思いました(苦笑)。ウオッカの時も凄いタイムだなぁと思ったのに、それを1秒以上も詰めるとは。馬が進化してきているのか、馬場が進化してきているのか。両方かな?

でも、まさかブエナビスタが3着も外すとは思いませんでしたね。

20111031_04

時計が速過ぎたのか、それとも年齢からくる衰えなのか。この結果はちょっと残念でしたね。

天皇賞が終わり、これで秋のG1は5連敗。ということは、単純計算で5万円減っているわけで・・・。エリザベス女王杯からの後半戦で何とか巻き返したいです。

来週はG1はお休みですが、一口馬クラウドチェンバーが土曜日の百日草特別(芝1800m)に出走予定しているとの事で非常に楽しみです。

自分が思っていたよりも早く2戦目を迎える事が出来たので、それだけ順調に調教が出来ているという事でしょう。

前走の中山から舞台が東京に替わり、どんな走りを見せてくれるか。まずは無事にレース当日を迎えてほしいですね。

・野球
CSファーストステージ2戦目も西武ライオンズが快勝し、ファイナルステージ進出を決めました(パチパチ)。

初戦と同じく先に先制される嫌な展開でしたが、西口が8回途中まで粘り強く投げれば、その西口が招いた無死1、3塁と言う絶体絶命のピンチをリリーフで出た石井一が見事無失点の好投。

14年前の日本シリーズでエース対決で対戦した2人が時を経て、同じチームで協力して勝利をもぎ取る。不思議な縁を感じましたね。

打つ方では中村がクレヨンしんちゃん以来の久々の一発(笑)。この一発で少しは変わってくるでしょう。

ファイナルステージは3日に開幕。まずは初戦を何としてでも取りたいですね。

2011年10月29日 (土)

CSファーストステージ開幕

パリーグCSファーストステージ、涌井、ダルビッシュの投げ合いで始まった西武-日本ハム戦は5-2で西武が逆転勝利。

涌井が初回に2点を取られていきなり苦しい展開になりましたが、ダルビッシュから7回に1点を返し、土壇場の9回に守護神・武田久から浅村が奇跡の同点打。そして、11回にフェルナンデスが無死満塁から2点タイムリーで見事逆転。さらに星の犠牲フライのダメ押しでほぼ勝負ありでした。

今日の勝因は打撃陣がよく打ってくれたのもありますが、やはり中継ぎ陣が粘り強く投げてくれたことに尽きると思います。グラマン以降、相手打線をノーヒットに抑えてくれたのが大きかったです。

打撃陣ではフェルナンデスが4安打3打点の大活躍でした。そのフェルナンデスの名言集より、

「人生とは野球そのものであり、選択肢がある。ギブアップするか、ギアを切り替えて加速していくかだ。」

という言葉があります。もちろんライオンズはギアを切り替えて加速していくのみ。ファイナルステージに向けて、明日は西口様頼みます。

・競馬
スワンSは1番人気リディルが2番手先行から最後は逃げるジョーカプチーノを交わして勝利。先日デイリー杯2歳Sを制した弟クラレントに負けじと兄も久々の重賞制覇となりました。マイルCSでも人気なりそうですね。

私は高速馬場で追い込みは厳しいなぁと思いつつ、◎サンカルロでいってみましたがやっぱり無理でした(苦笑)。最後凄い足で追い込んでは来たものの4着どまり。やっぱりある程度展開の助けが必要な馬ですね。

気を取り直して明日は天皇賞。好メンバーが揃うこともあり、今のところ現地で観戦するつもりです。

哲三騎手も戻ってきたということもあり◎アーネストリー・・・の予定だったのですが、まさか大外8枠18番に入ってしまうとは。ピンク帽子で勝ったことがあるのって、シンボリクリスエスぐらいしか記憶にないです。

しかも、クリスエスは追い込みだったからまだ良いとして、アーネストリーは先行馬ですからねぇ。本命には推しづらいです。うーん、参りました。

ただ、他の人気馬もいろいろ不安要素があってイマイチ本命に推しづらい。いろいろ悩んだ結果、それならばとちょっと捻って◎ジャガーメイルにしてみました。東京コースが得意ですし、前走も10ヶ月の休み明けで勝ち馬と0.2差なら十分でしょう。すでに7歳ですが、前走の上がり33.0の走りを見るとまだまだ衰えはないかと思います。

前売りで現在9番人気(約40倍)は、実績から考えると人気無さ過ぎ。狙ってみる価値は十分ありそうです。3着には来れるとみて弱気のワイドで勝負してみたいです。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今週は火、木、金、土と4日も飲みでした(全て終電・・・)。体が凄く疲れているのですが、明日体持つかなぁ・・・。

2011年10月23日 (日)

史上7頭目の三冠馬

強かった。本当に強かった。

牡馬クラシック最終戦・菊花賞は1番人気オルフェーヴルが制し、見事に三冠を達成しました。

中団やや後ろからレースを進め、3コーナー付近から徐々に進出。4コーナーを回った時点でほぼ勝ったなと思いました。4角先頭で直線を迎えると、後はそのまま三冠へのゴールへ突き進むだけでした。

自分から動いての勝利は強いの一言。結局、自分は三冠で一度も◎を打つ事はありませんでしたが、三冠達成には心からおめでとうと言いたいです。

2着はウインバリアシオン、3着はトーセンラーと終わってみれば1、2、3番人気の決着。ウインバリアシオンはまさか最後方から行くとは思いませんでした。最後方から上がり最速で追い込んできたものの、オルフェーヴルに同じような脚を使われては・・・。オルフェーヴルがいなければ、ダービーも菊花賞も勝っていただけに正に同世代の悲劇。

自分が◎にしたベルシャザールはブービーの17着と大敗。というわけで、馬券も大外れ。

20111023_01

20111023_02

まずゲートで伸び上がるような感じのスタートでやや出遅れ。この時点で正直「終わった」と思いました(苦笑)。

それでも二の脚で中団につけると、向こう正面ぐらいから徐々に進出。3~4コーナーの坂の下りでは良い感じに見えたので、「もしかしたら・・・」の期待もあったのですが、オルフェーヴルに交わされた時点でもう余力なく。一応、自分の思い描いていた展開では、オルフェーヴルの競馬をこの馬にやってもらおうと思っていたのですが・・・。

ただ、スタートだけでこんなに負けるとも思えないので、やはり距離も長かったのかなと思います。大型馬ですしね。

三冠レース全てベルシャザールに◎を打ちましたが、結局その全てで馬券を当てる事は出来ませんでした(ダービーはワイドにしておけば)。でも、自分の信じた結果なので悔いはないです。これからも追っかけていきたいと思います。

さて、三冠馬となったオルフェーヴル。次走どこに出てくるのでしょうか。ジャパンC?、それとも有馬記念? 次は◎を打てるかなぁ。

・Wii Fit
今日のからだ測定(18:30に計測)
http://www.nintendo.co.jp/wii/rfnj/balance/index.html

体重 61.1kg
BMI 22.17(標準)
バランス年齢 20歳(-11)
体脂肪率 30.0%(高い)

20111023_03

今日の主な運動
・その他
ランニング(4128m(GPS)、25分59秒)

20111023_04

久々にランニングを。少し前なら5kmぐらい軽いものだったのですが、最近は3kmぐらいで結構バテバテで・・・。完全に鈍ってます。

2011年10月22日 (土)

オラはプロ野球選手だゾ

おかわり君こと中村選手がクレヨンしんちゃんに本人役で登場。
http://www.seibulions.jp/news/detail/5337.html

と言う事で、「これは見なくては」と録画しておいたのを視聴。

しんちゃんがライオンズに入団する事から始まり、チームの人たちにちょっかいを出しつつ、試合へという流れ。

しんちゃん入団に驚きの選手たち。背番号は「904(クレヨン?)」

20111022_01

涌井、石井一。結構似てた。

20111022_02

20111022_03

試合は涌井が好投も0-1のまま9回裏もツーアウトに。ここで3番中島へまさかの代打で「しんのすけ」登場。

20111022_04

渡辺監督が「身長の低さで四球作戦」を狙った上での代打も、カウント0-3からまさかの2回続けての空振りで2-3へ。迎えた6球目。振ったバットが何とかボールに当たったもののピッチャーへのゴロ。しかし、しんちゃんのヘンテコ走りで奇跡の内野安打(?)。

20111022_05

そして、続く4番中村がサヨナラホームランで締め。

20111022_06

放送がクライマックスシリーズ出場とうまく連動できましたね。CS出場を逃していたら寂しい感じになってしまっていたかも。

しんちゃんの「バッター、棒読みだよー。」がウケました。個人的には結構頑張っていたんじゃないかなと思いますが。

その中村もパリーグ全日程を終え、本塁打王、打点王のタイトルを獲得し二冠達成。CSもおかわりパワーで突き進んでもらいましょう。

・競馬
明日は牡馬クラシック最終戦・菊花賞です。注目はやはり三冠を狙うオルフェーヴル。皐月賞、日本ダービーと強さを見せつけての勝利。そして、前走神戸新聞杯も上がり32.8で快勝と死角なし。

本来であれば、この馬に◎を打つのが当然なのですが、皐月賞もダービーもこの馬に◎を打たなかった私(皐月賞もダービーも▲)。そうなると、やはりここで◎を打つのもなぁと。もちろん三冠達成を期待してはいるのですが・・・。

ちなみに、過去20年で三冠に王手をかけた馬は7頭いました。その馬たちの菊花賞の結果は、トウカイテイオー(不出走)、ミホノブルボン(2着)、ナリタブライアン(1着)、サニーブライアン(不出走)、ネオユニヴァース(3着)、ディープインパクト(1着)、メイショウサムソン(4着)。不出走を除いても、三冠達成率は40%と高いとは言えません。それだけ三冠達成は難しいというわけで。

無謀を承知で◎はベルシャザールに打とうと思います。先週のホエールキャプチャ同様、今年の牡馬クラシックはこの馬を推してきたので、最後まで信念を貫こうかなと(皐月賞もダービーも◎でしたし)。

後藤騎手にはダービーのような騎乗を期待します。前で粘ってくれれば何かが起こりそうな気が。

・今日のヒット
京都10R 古都S
◎リッツィースターから馬単流しでゲット。

20111022_07

最後は際どくなりましたが、きっちりハナ差捕らえてくれました。浜中騎手もナイスでした。

ちなみに、富士Sはレインボーペガサスから勝負するも7着に終わりハズレ。まさか逃げるとは思いませんでした。誰も行かないので行く形になりましたが、ああなるとちょっと苦しかったですね。

それにしても、勝ったエイシンアポロンの鞍上田辺騎手は乗れてますね。菊花賞のユニバーサルバンクも一発の可能性はありそうです。

2011年10月18日 (火)

生き残りをかけた戦い

西武ライオンズの今シーズン最終戦。クライマックスシリーズに進出するには勝利(+オリックスの敗戦)が絶対条件。

勝利が絶対条件という、プレッシャーが掛かるこの大一番での西口のピッチングには本当に感動しました。2回に鶴岡から奪った三振なんか魂こもっていましたね。

8回2失点11奪三振でチームトップの11勝目をゲット。140球の熱投。これぞエースのピッチングでした。今シーズン冴えなかった涌井にはCSで頑張ってもらいましょう。

最終回、抑えの牧田が3連打で無死満塁のピンチを迎えた時はどうなることかと思いましたが、そこからの牧田の粘り、秋山の好プレーもあり何とか4-3で勝利。そして、オリックスがソフトバンクに1-4と負け。

この結果、勝率でオリックスを1毛上回った西武が最終戦で3位に食い込み、見事クライマックスシリーズ進出を決めました。

昨年はホントに悔しい2位でしたが、今年は順位こそ3位ですがホントに嬉しい3位ですね。借金が15まで膨らんだ時は、かなり厳しいなぁと思っていましたが、よくここまで盛り返してくれました。

今シーズンは涌井、岸と勝ち星が計算できる投手陣が不振で近年まれにみる苦しいシーズンになりました。ただ、この苦しみは今後のCS、さらには来季へ繋がるかと思います。

29日から始まるファーストステージが楽しみです。

一方、セリーグは最大10ゲーム差を逆転してドラゴンズが優勝を決めましたね。2連覇達成は初との事でちょっと意外な感じ。今季限りで退任する落合監督ですが、8年で優勝4回を含め全てAクラス入りは凄いの一言。このチームを受け継ぐ次期監督さんは大変でしょうねぇ。

2011年10月16日 (日)

第16回秋華賞

秋華賞は骨折で春を棒に振ったアヴェンチュラが、執念で最後の一冠をもぎ取りました。4角先頭からそのまま後続を寄せ付けずの快勝劇は強いの一言。勝つのはホエールキャプチャかこの馬かなぁと思っていたので納得の結果です。

馬券は予想大会通り、ホエールキャプチャの単とリヴァーレの単複を買うもハズレ。

20111016_01

期待した1番人気のホエールキャプチャもレースぶりは悪くなかったのですが、追い上げ及ばず3着まで。最後は周りと脚色が同じになってしまいました。

春の二冠で善戦→秋初戦のトライアル勝利→秋華賞1番人気と言う事で、ちょっとエアデジャヴーが頭をよぎったのですが、その通りの結果になってしまい残念です。何とか最後の一冠を取らせてあげたかったんですけどね・・・。クロフネ産駒だけに意外とダートも面白いかもしれません。

裏本命(というか表本命?)の照男さんのリヴァーレは5着に頑張りました。直線向いて前がきれいに開いた時は「いける!」と思いました。ただ、このクラスになると前も簡単に止まってはくれず・・・。

敢えて言うならスタートがもう少し決まってキョウワジャンヌの位置を取れていたら、結果もまた変わったような気もしますが、あくまで結果論ですしここまでやってくれたので満足してます。牝馬重賞なら今後も良いレースをしてくれるでしょう。

それにしても、あともう少しで奇跡(?)の江田照男~、飯田祐史~が決まりそうだったんですけどねぇ(笑)。惜しいなぁ。

さて、来週は菊花賞。主役はもちろん二冠馬オルフェーヴル。ディープインパクト以来6年ぶりの三冠に期待がかかります。池添騎手も今週悔しい思いをしたので、このレースにかける思いは強いでしょう。楽しみです。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今日は休日出勤でした。意外に電話が多くて疲れました・・・。

2011年10月15日 (土)

32ヶ月経過

・Wii Fit
Wii Fitを始めて32ヶ月が経過。9月の結果はこちら。

  体重(BMI) 体脂肪率
09/2/1開始時 63.1kg(22.90) 24.9%
9/4測定時 61.3kg(22.25) 30.7%
10/5測定時 62.3kg(22.68) 29.3%
増減(9月) +1.0kg(+0.43) -1.4
増減(通算) -0.8kg(-0.22) +4.4
最高(9月) 61.3kg(22.43) 30.7%
最低(9月) 61.3kg(22.43) 30.7%

9月は測定自体が9/4に行った1回のみというひどい結果・・・。サボりがちなのと並行して、当然ながら体型が戻りつつ・・・。少しでも挽回したいなと思う今日この頃。

今日のからだ測定(19:30に計測)
http://www.nintendo.co.jp/wii/rfnj/balance/index.html

体重 61.6kg
BMI 22.35(標準)
バランス年齢 20歳(-11)
体脂肪率 29.7%(高い)
消費カロリー 119kカロリー

20111015_01

今日の主な運動(計38分)
・セットメニュー(計31分程度)
ランジ、英雄、腕立て、犬、スクワット、腰かけ、ゲットアップ、立ち木、ジャックナイフ、V字、プッシュ&ヒップリフト、背骨、ひざ抱え、橋、ワニ、肩立ち

・トレーニング+(計7分程度)
雪合戦、リズムカンフー、足踏みパレード

このままじゃいかんと言う事で、かなり久々にWii Fitやってみました。ウィーボ君に600何日ぶりの運動ですね、などと言われる始末(苦笑)。ブログ読み返してみたら、この日以来でした。もう少し活用せねば。

・競馬
2歳重賞・デイリー杯2歳Sは内を強襲した4番人気クラレントが、1番人気ダローネガとの叩き合いを制して勝利。兄リディルに続いて兄弟制覇となりました。

今日の内の強襲は父ダンスインザダークの菊花賞を彷彿とさせるような走り。クラシックでも頑張ってほしいですね。

一方、1番人気ダローネガはスタートでダッシュつかず、離れた最後方からの競馬。これは厳しいなぁと思って見ていましたが、徐々に押し上げていくと直線でも簡単に失速することなく2着確保。上がりも最速でしたし、強いところは見せてくれたと思います。

馬券はダローネガとシンゼンレンジャーのワイド1点勝負をしたものの、シンゼンレンジャーが7着でハズレ。もう少しやってくれると思ったのですが・・・。

明日は秋華賞です。桜花賞、オークスとホエールキャプチャに◎を打ってきたのでここも当然ながらホエールキャプチャ・・・の予定だったのですが、やっぱり江田照ファンとしてここは◎リヴァーレで。

前走ローズSが見せ場無しの8着なので強気にはなれませんが、調教も良かったですし、馬体も絞って前走より良い状態で臨めそうです。

本人も期待しているっぽいのでここは勝負。
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2011/10/13/kiji/K20111013001809090.html

頑張ってほしいです。

・今日の最終
東京12R 1000万下
◎カトルズリップスが馬単勝負でゲット。

20111015_02

最後交わされそうでヒヤヒヤしたものの、ギリギリ粘ってくれてホッとしました。ポールアックスが2着ならもっと良かったのですが、当たっただけでも良しとしましょう。

2011年10月10日 (月)

市民体育祭2011

土浦の市民体育祭に参加してきました。

20111010_01

明け方に雨が降り開催大丈夫かなぁと思いましたが、心配をよそに晴天に恵まれた1日になりました。

中学校では例の震災の影響で耐震補強工事が行われてました。

20111010_02

まだまだ時間が掛かりそうですね。

さて結果ですが、出た3種目はそれぞれ、おそ乗りが4位(総合7位)、近代5種が2位(総合1位)、リレーが7位(最下位)でした。うーん、イマイチ。

おそ乗りは昨年1位だったので自信あったんですけどねぇ。今年はレベルが高かったです。来年出直して来ます。

近代5種は昨年より1つ順位を上げて2位確保。景品はミニタオルセットでした。

20111010_03

そして、メインのリレーは今年も残念な感じで・・・。アンカーとしてバトンを受け取った時点で、すでに3位ぐらいまでゴールしてしまっていてはボルト並みの豪脚も披露出来ず(おい)。結局、最後のコーナーを回る前に最下位が確定・・・。

ということで、このまま普通にゴールするのも寂しかったので、スピードを緩めてちょっとウイニング(?)ラン的なパフォーマンスをやらせて頂きましたが(自町内のテントがゴール付近にあったこともありますが)、最下位と言う事で許してやってください(苦笑)。ちなみに、意外とウケてたのでその点は良かったかなと。

結果は総合で5位でした。

20111010_04

結果も残念ですし、やっぱりリレーが悔しいですな。最下位でも何とかしようと思える範囲なら良いのですが、ベイスターズ的な最下位だとモチベーションがね・・・。来年はブービー以上でバトンをもらえれば(その前に自分が出られるか分からないけど)。

来年は表彰状貰えるよう頑張りましょう。

・競馬
さすがドバイ2着は伊達じゃなかった。マイルCS南部杯は単勝1.6倍のトランセンドが人気に応えて勝利。

直線半ばではダノンカモンに頭差ぐらい前に出られたものの、あそこから差し返すとはあっぱれ。普通の馬であればそこで終わってしまうのですが、あの根性は大したものです。

馬券は軸2頭のうちトランセンドは良かったものの、もう1頭のバーディバーディが馬券圏外でハズレ。位置取り的には3番手という事で理想的だったのですが、直線に向いたときにはすでに手応え無く。復調にはもう少し時間が掛かるかも。

アメボス産のイーグルビスティーは最低15番人気ながらも13着に頑張りました。遠征お疲れ様でした。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今日は疲れました・・・。

2011年10月 9日 (日)

今年は3種目

今年もこの時期がやってきましたってことで、明日の体育の日は恒例の土浦市民体育祭が行われます。

20111009_01

今年は以下の3種目に出る予定。

20111009_02

20111009_03

20111009_04

自転車おそ乗りは毎年出ているので、必然的に今年も強制出場。町別対抗リレーは昨年出てしまったので、必然的に今年も(以下略)。近代5種も昨年代打で出てしまったので、必然的に(以下略)。ちなみに、招集の役員も(以下略)。

まあ、1回やってしまうと後継がいない限り、流れ的に翌年も出場になってしまうという良くある話・・・(どこの地域でもそうだと思いますが)。

リレー以外はごまかしが効くので良いとして、リレー(しかもアンカー)がどこまでやれるか。走るのはグラウンド半周(80m)なので、今日のダークシャドウ並に速い人がいない限り(そんな人いないか・・・)、多分抜かれることはないと思いますが、何が起こるか分からないのがリレーですからねぇ。バトン落としと転倒だけは気を付けねば。できれば1位かビリ以外でバトンを受け取りたいですね。

とりあえず、ケガしないように頑張ってきます。

・競馬
今日の重賞は伝統の毎日王冠と京都大賞典。毎日王冠と言えば11年前アメリカンボス(1番人気5着)の応援に初めて府中に行った事を思い出します。どうでも良い話ですが。

両レースともそれぞれダークシャドウ、ローズキングダムと1番人気が勝利し堅い決着。どちらも秋の大きなところに向けて負けられない1戦でしたが、まずは好スタートを切れたかと。特にダークシャドウは苦しい競馬ながらも、上がり32.7で差し切るあたり強いですね。普通であれば負ける競馬なんですけど。

馬券はそれぞれミッキードリーム(3着)、ジャガーメイル(4着)から馬単、3連単で勝負したのですがハズレ。

ミッキードリームはもう少し前に行って欲しかったかなぁと。せっかく良い脚を使っただけに勿体なかった気も。ジャガーメイルは休み明けの分ですかね。

これで天皇賞・秋へのステップレースがほぼ終わったわけですが、私個人としては今のところアーネストリー本命は揺るがないですね。気になるとすれば、佐藤哲三騎手が乗れるかどうかだけ。厳しいかなぁ。

さて、明日はマイルCS南部杯。今回は震災支援ということで、いつもの盛岡から舞台を府中に移してのレース。

カギを握るのはドバイ以来となるトランセンドでしょう。同じコースである今年のフェブラリーSを勝っていますし、何と言ってもドバイワールドCで2着と実績は十分。事実、前売りで1.9倍と圧倒的1番人気に推されています。

ドバイ以来、半年ぶりのレースと言うのは気になりますが、自分も実績を素直に信頼してここから入ってみようと思います。相手はそのフェブラリーSで本命にしたバーディバーディを。前走の大敗で人気が落ちるならむしろ買いかと。鞍上が若干気になりますが・・・。

この2頭軸の3連単で勝負します。予想大会も同様で。

20111009_05

馬券抜きにして応援したいのが、父アメリカンボスのイーグルビスティー。親父譲りの根性を見せてほしいですね。

・Wii Fit
今日のからだ測定(18:40に計測)
http://www.nintendo.co.jp/wii/rfnj/balance/index.html

体重 61.6kg
BMI 22.35(標準)
バランス年齢 20歳(-11)
体脂肪率 測定せず

20111009_06

体重計が電池切れと言う事で体脂肪率が測定できず・・・。電池を買ってこないと。

2011年10月 2日 (日)

第45回スプリンターズS

今日も先週同様、ソフトボールに行ってきました。

20111002_01

つい先日まで暑い暑い言っていたのに、10月に入りめっきり涼しくなりましたね。ウインドブレーカーを着て丁度良い感じでした。運動するにはこれぐらいの方が逆に良いかもしれませんが。

今日もダブルヘッダーで結果は6-4、2-12の1勝1敗。2試合目はほとんど手も足も出ず・・・。投手の球も速いし、相手打線も強力だしとどうしようもなく。

こういう場合はやっぱり打つ方はあまり期待できないので、いかに失点を少なくするかに掛かってきますね。投手力、守備力共にもう少しレベルアップしていかねば。

そんな中、私はというと久々の長打(2塁打)が出ました。しかも、2試合目の方で。相手投手が速球派で全然打てる気がしなかったので、タイミングだけで1、2、3でフルスイングしたら、打球がレフトの頭を越えてっちゃいました(笑)。

半分はバット(ビヨンド)のおかげかと思いますが、レフトオーバーなんて何年ぶりだろ。この感触を忘れないようにしたいですね。

・競馬
スプリンターズSは3番人気のカレンチャンが優勝。昨日のブログでは勝ち負けは難しいかもと書いたのですが、4連勝中の実力は伊達では無かったですね。失礼しました。

一方、単勝1.5倍の圧倒的支持を受けたロケットマンは、4コーナーで手応えが怪しくなると、直線では窮屈になる場面もあり4着に敗退。これほどの馬が馬券圏外に沈むのですから、競馬は難しいですね。

馬券は予想大会通りロケットマン、ビービーガルダンの2頭軸3連単(+ワイド)で勝負。

20111002_02

20111002_03

20111002_04

したのですが、皆さんご存知の通り軸のビービーガルダンが放馬で除外。その時点で私の今年のスプリンターズSは終了しました(苦笑)。ロケットマンが4着に敗れたので、結果的に除外で良かったですが、除外で馬券終了はG1ではおそらく初めてな気がします。

ただ、キーンランドCの1、3着が今回1、2着している事を考えるとビービーガルダンがもし出走出来ていれば良い勝負してたかもしれませんね。

ロケットマンの結果は残念でしたが、世界ランク上位の馬の来日はやっぱり盛り上がりますね。次回はリベンジと言う事で、また来日してもらえたらなと思います。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今年も残りあと3ヶ月。1年が早いなぁ・・・。

2011年10月 1日 (土)

高所作業車講習、無事合格

水、木と高所作業技能講習受けてきまして、何とか学科試験、実技試験ともに無事合格しました。

20101001_01

学科試験の方は半分以上できれば合格な感じだったので余裕だったのですが、やっぱり実技の方が厳しかったですね。

試験は、高さが違う2つのメッセンに取り付けられている洗濯バサミをそれぞれ交換するという作業を8分以内に行うというもの。減点法で60点以上で合格。

ただ、交換するだけならまだ良いのですが、アームを上げたり伸ばしたりする順番を間違ってしまうと即減点。少しでも移動する際には、必ず「○○、ヨシ」と大声で指差し呼称してから移動しないとこれまた減点の対象になるなど、ちょっとしたミスでかなり減点を食らうので大変でしたね。

2、3回練習した後試験本番。相変わらず本番での弱さを発揮し(苦笑)、何回かミスをやらかしたものの、教官からは無事「合格」を頂きホッとしました。一応、不合格の場合、2000円の追加料金を払えば再試験可能との話がありましたが、今回の参加者全員(20人ぐらい)一発合格してましたね。

せっかく合格したので、今後はバケット車に乗りまくるぞー。と意気込んだものの、まずマニュアル車の運転を思い出さないといけないし、バケット自体の操縦はできても架空作業(ケーブル引き込み作業)が出来ないしと、「取った意味あるのか?」と言う疑問はありますが(苦笑)、そこらへんはおいおい出来るようになれれば。

20101001_02

・競馬
今日は札幌2歳S、シリウスSの2つの重賞が行われました。

札幌2歳Sは圧倒的1番人気グランデッツァが勝利しほぼ順当な決着でしたが、シリウスSのヤマニンキングリーには驚きました。初ダートでこの快勝劇は全く頭になかったです。最初に切っちゃったし(苦笑)。これも父アグネスデジタルの血のなせる業ですかね。

さて、明日は秋のG1の開幕戦・スプリンターズSです。今回も予想大会を開催しますので、皆様のご参加よろしくお願いします。

当初は10周年企画として、WIN5と連動させようかなぁとかいろいろ考えたのですが、集計やルール等がかなり複雑化しそうだったので、いつも通りシンプルに行く事にしました。

代わりと言っては何ですが、今回も1レース1万円企画を行う予定です。特に今回は3連単にこだわってみようかなと思っています。やるからには今回もプラスで終われるように。

今のところ、予想はロケットマン中心に。重賞3連勝中のカレンチャンがどうか。ローテ的には去年のワンカラットとダブります。個人的には掲示板に来るけど勝ち負けまでは・・・の感じがしますね。

ラッキーナインは1枠を克服できれば面白そう。セントウルSは59キロを背負っての2着ですし実力は証明済み。初戦を当てて、良いスタートを切りたいですね。

明日は凱旋門賞にも注目。ヒルノダムールもナカヤマフェスタも頑張れ。

・今日の照男さん
中山12R 500万下
◎ガクニホシ単勝1点勝負で的中。

20101001_03

ここのところほぼ毎週きっちり勝ち続けるという良い流れが来ていますね。これで20勝到達。この調子で30勝目指してもらえればなと思います。

・Wii Fit
今日のからだ測定(21:00に計測)
http://www.nintendo.co.jp/wii/rfnj/balance/index.html

体重 62.5kg
BMI 22.68(標準)
バランス年齢 20歳(-11)
体脂肪率 29.3%(高い)

20101001_04

今日は毎年恒例、土浦の花火大会が行われました。一昨日ぐらいまでは雨の心配もありましたが、何とかもってくれて良かったです。私はいつも通り花火よりは出店って感じでした(笑)。

20101001_05

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ