« サラリーマン、テレビを買う | トップページ | 第42回高松宮記念 »

2012年3月24日 (土)

忘れた頃の江田照男、第60回日経賞

偶然に偶然が重なり、現地でネコパンチの逃げ切りを見ることが出来ました。

照男さんの重賞勝利を生で見るのは、2001年中山記念(アメリカンボス)以来ですから11年ぶり。馬券も無事ゲットでき、言う事無しの1日になりました。

元々、今日は草野球の予定でした。朝は霧雨が降っていたものの、「天気予報も晴れだし、中止連絡もないし大丈夫だろう」と球場に向かうため電車に乗った私。上野に着き、山手線に乗り換えようとすると、「グラウンド状態不良により中止になりました。」とのメールが・・・。

ガーン。せっかくここまで来たのに。ただ、このまま家に帰るのもつまらないので中山へ行くことに。中山へ行こうと常磐線を2、3駅引き返した所で「別の球場で出来るかも」との中止の中止のメールが。

「えー」と思いつつまた引き返して、再び上野へ。すると、今度は「事前に予約してないとダメとの事でやっぱり中止で」と中止の中止の中止の連絡が(泣)。いろいろ振り回されてしまい、「今日はついてないなぁ。」とこの時点では思っていました。

なんやかんやで中山競馬場には11時過ぎに到着。お昼ぐらいから晴れ予報だったはずなのに、雨が降ったりやんだりはっきりしない天気。しかも寒い。パドックの人もまばらです。

20120324_01

小林淳一騎手の横断幕が。泣ける。引退前に300勝達成できるか。

20120324_02

ネコパンチの横断幕。作った人も嬉しいでしょうねぇ。

20120324_03

いろいろあった私を不憫に思ったのか、監督さんから来賓席のチケットを頂いたので室内観戦。

20120324_04

ただ、快適な環境でゆったりと予想するも4~10レースまで全てハズレ。しかも、途中ウトウトしてたし(苦笑)。

このままだと非常にまずいので今日分の補填+αを求めて、なぜか妙に自信があった毎日杯で今日一番の大勝負。ヒストリカルからの馬単で。

20120324_05

最後の直線でヒストリカルの前が壁になった時は正直「終わった」と思いました。それでも大外に持ち出してからの末脚は凄かったですね。一気に加速するとそのまま突き抜けて1着でゴール。前走の上がり32.8はやはり伊達じゃなかった。ヒヤヒヤながらも無事馬券をゲット。

これで大幅プラスになったので、日経賞は気楽に参戦。ネコパンチのがんばれ馬券とフェイトフルウォーの単勝勝負。

20120324_06

いざ、レースへ。現地の様子(動画)。

ネコパンチが大逃げしながらスタンド前を通過して行った時は、「照男さん魅せるなぁ。とりあえず、4コーナーまで先頭にいてくれれば」ってな感じでした。3~4コーナーで差が詰まってきた時には、「まあ、無理だよなぁ」と思っていました。

それがまさかそのまま逃げ切ってしまうとは。200m過ぎたあたりで「これは逃げ切っちゃうな」と。場内のざわめきが何ともいえず。いやぁ、興奮しました。照男さん流石です。日経賞制覇はあの伝説のテンジンショウグン以来ですが、また記憶に残る伝説を残してくれました。

ちなみに、動画の最後の直線で「江田さーーん」と叫んでいるのは私ではありません(笑)。「そのままっ」は私かも。良く覚えていませんが。レース後にはなぜか拍手も。ネコパンチ、意外に人気者?

表彰式の様子(動画)。照男さんも意外と人気ある?

観戦に行くと、大体は肩を落として帰ることが多いのですが、今日はホクホク顔で帰ることが出来ました。

草野球が雨で中止にならなかったり、家を出る前に中止になっていれば観戦に行くこともなかったし、そもそも草野球自体がなければ外に出かけることもなかったし、ホント偶然に偶然が重なりましたね。これは競馬の神様がくれたプレゼントだと思っておきます。ありがとうございました。

さて、興奮冷めやらぬ中、明日は春のG1第1弾・高松宮記念です。春のG1シリーズ開幕という事で、気分が盛り上がってくるはずなのですが、もう今日の競馬でお腹一杯で正直どうでもいいような気分になってたりします(おい)。

それではいかんので、真面目に予想を。スタンスとしてはまずは手堅くいこうかなと思っています。軸をカレンチャンかサンカルロあたりに。穴は重馬場ならグランプリエンゼル、それとエーシンダックマンの逃げ残りも怖いですね。

1番人気ロードカナロアはどうでしょう。5連勝中ですし、実績も勢いも問題ないのですが、気になるのは最内枠と福永騎手。うまく捌けないと詰まる危険がありますし、1番人気の福永騎手って最近怖いんですよねぇ。今日のルーラーシップもそうでしたが。でも、終わってみたらやっぱり強かったってなりそうな気も。

直前まで悩みたいと思います。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

結局、月も火も走れませんでした。明日は走ろう。

« サラリーマン、テレビを買う | トップページ | 第42回高松宮記念 »

Wii Fit」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

まさに「忘れた頃の江田照男」。

中山芝2500+重馬場+「バテない」という厩舎コメント(どっかで見た気がする)+江田照男=買い目に入れる、で馬連と3連複的中。さすがに馬単までは買えませんでしたが。
ちなみに本命はフェイトフルウォーでした(苦笑

馬連、3連複おめでとうございます。

自分もまさか勝つとは思いませんでしたね。それがあれよあれよと逃げ切ってしまうとは。本当に驚きました。

ちなみに、私も本命はフェイトフルウォーでした(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533738/54302093

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れた頃の江田照男、第60回日経賞:

« サラリーマン、テレビを買う | トップページ | 第42回高松宮記念 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ