« スティッチジグソー | トップページ | 第48回函館記念 »

2012年7月14日 (土)

第44回函館2歳Sとか

昨日、強風で職場のポールに付いている安全旗が取れかかっていたので、直さないとという流れになりなぜか私が直す事に。

「仕事溜まってるのに」とブツブツ言いつつ、駐車場から高所作業車(バケット車)を持ってきて直す事になったのですが、即エンスト(マニュアル車)という不安な立ち上がり(苦笑)。

それでも何とか駐車場~事務所間の約100mを走り切り、いざ修復作業を。ただ、実技講習以来、約10ヶ月ぶりという久々の操作だったので「どのスイッチを押して、どのレバーを引くんだっけなぁ??」とかなり忘れている私。

結局慣れている人にサポートしてもらいつつ、約1時間かけて何とか終了。巧い人がやれば30分前後で終わるところなんですけどねぇ。午前中からバタバタしてしまいました。

こういうのはやっぱり日頃から操作してないとダメですね。日々慣れておかないと、ペーパーだけになってしまうので・・・。

でも、はたらく車を運転するのは面白いですね。仕事で面白がってちゃいかんのですが。今回で勘は取り戻したので、次からは多分大丈夫・・・なはず。

・競馬
2歳最初の重賞・函館2歳Sは3番人気ストークアンドレイが制し、世代最初の重賞ウィナーに。

中団やや後方からの競馬で3~4コーナーで馬群が凝縮したので、なかなか抜け出せず苦しい競馬だったと思いますが、最後の直線で馬群が開いたところを突き抜けました。

川島騎手はオースミハルカ以来、8年ぶりの中央での重賞制覇。今年は早くも昨年の勝ち星を上回る活躍ですし、先日オースミイチバンでのコンビで地方重賞を制するなど好調ですね。今後も注目していきたいです。

馬券は逃げ馬に期待という事で、トルークマクトとディアセルヴィスを狙ってみましたが、それぞれ6、16着という結果でした。

トルークマクトは積極的な逃げで見せ場を作りました。ティーハーフに交わされてからも粘っていたので3着ぐらいはあるかなと思いましたが、残り50mで一気に後続に交わされてしまいました。

ディアセルヴィスは4コーナー手前でもう一杯に。審議になる不利があったとはいえ、あれが無くても厳しかったでしょう。そういえば、函館2歳Sって馬券が当たったためしがないですね。2歳は難しいなぁ。

明日は函館記念です。このレースも当たったためしがない(苦笑)。今のところトウカイパラダイスが1番人気。前走巴賞快勝、ハンデも前走から1キロ減の56キロなら妥当な人気かと。

個人的には結構追っかけているリッツィースターに一発の期待を。ハンデ52キロで何とかならないですかね。ただ、前売りで15番人気ですか。やっぱり厳しいかな。

ちなみに、函館2Rの3歳未勝利戦(ダ1000m)に一口のヴィルトゥオーサが出走します。前走のダ1700mから一気の距離短縮がどうでるかですが、良い方に出る事を願って初掲示板を期待したいと思います。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今日から世間的には3連休ですが、私は明日は休日出社、明後日はお祭りとあまり休む暇もなく。お盆まではゆっくり出来そうにないですね・・・。

« スティッチジグソー | トップページ | 第48回函館記念 »

Wii Fit」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533738/55194967

この記事へのトラックバック一覧です: 第44回函館2歳Sとか:

« スティッチジグソー | トップページ | 第48回函館記念 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ