« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の8件の記事

2012年10月28日 (日)

第146回天皇賞・秋

今年も行ってきました天皇賞・秋。

20121028_01

2Rが始まる前ぐらいに到着。駅を降りるとすでに大雨。この時点で天皇賞は重馬場以上になるなぁと思ってました(最終的には良馬場でしたが)。

早速2Rから勝負開始。ここはもちろん照男さんのケンブリッジサンから勝負。好スタートからハナを切ると、直線では後続を突き放し4馬身差の圧勝でした。フサイチホウオー産駒が今後どこまでやれるか楽しみ。

馬券は時間が無かったのでPATで買いました。

20121028_02

雨の中での口取り式。

20121028_03

20121028_04

3Rはパスして4Rは3連単で勝負。

20121028_05

ここもゲットで今日は調子が良いなぁ・・・と思ったら、ソロルが1着→10着に降着しハズレ馬券に・・・。頼むよスミヨン(泣)。

これで一気に運気が無くなり、以降メインまで全く当たらず・・・。東京10Rごろにファンタストさんと合流し、これまでの結果を愚痴りながらいざ天皇賞へ。

馬券はほぼ予想大会通りにフェノーメノから。ただ弱気に枠連で(苦笑)。後は人気薄への馬連勝負。

20121028_06

天皇、皇后両陛下も見守る中行われた天皇賞は、5番人気のエイシンフラッシュが一昨年のダービー以来の復活の勝利という結末に。

シルポートがバテて外によれ、ぽっかり開いた最内のビクトリーロードを見事に突き抜けました。運も味方しましたが、一か八かの賭けに出てそれに勝ったデムーロ騎手の好騎乗でしょう。

ウイニングラン(動画)。さすが本場(?)の敬礼は違いますね。

本命にしたフェノーメノは2着。4番手からの競馬で直線でも巧く抜け出してきたのですが、
まさか最内から1頭抜け出てくるとは、って感じでしたね。騎乗的にも問題なかったですし、この競馬で負けたら仕方ないですね。

エイシンフラッシュは買おうかどうか迷って結局切ってしまいました。毎日王冠の結果もありましたし、得意のスローの瞬発力勝負にもならないだろうなぁと思ったので。的中まであと一歩なんですけど・・・。競馬は難しいですね。

この後、最終で逆転を狙うも見事に外し、今日はダメダメな1日でした。

レース後は大反省会と言う事で、最終をゲットしたファンタストさんに新宿アカシアに連れて行っていただきました。ロールキャベツ美味しかったです。御馳走様でした。

20121028_07

来週からまた頑張ります。

2012年10月27日 (土)

44ヶ月経過

久々に壁紙を変えてみました。秋と言う事で、今回のテーマは「落ち葉」です。

・Wii Fit
Wii Fitを始めて44ヶ月が経過。9月の結果はこちら。

  体重(BMI) 体脂肪率
09/2/1開始時 63.1kg(22.90) 24.9%
8/25測定時 62.1kg(22.54) 27.2%
10/9測定時 62.3kg(22.61) 29.4%
増減(9月) +0.2kg(±0.07) +2.2
増減(通算) -0.8kg(-0.29) +4.5
最高(9月) 63.2kg(22.94) 31.6%
最低(9月) 61.9kg(22.46) 30.4%

9月はソフトボールの後半戦が始まり、運動もそれなりに出来たかなと思います。ただ、体重自体はキープできていますが、体の中身の方(体脂肪率)がちょっとよろしくないかなといった感じで・・・。

しかも、以前から話していた左ひじが本格的にやばくなってきました。と言うのも、ひじを伸ばしても180度に伸びなくなっちゃったんですよね(笑・・・えない)。頑張って伸ばしても150度ぐらいにまでしか伸びず。真面目に医者に行かないとまずいかも・・・。

今日のからだ測定(20:20に計測)
http://www.nintendo.co.jp/wii/rfnj/balance/index.html

体重 63.2kg
BMI 22.94(標準)
バランス年齢 20歳(-12)
体脂肪率 31.6%(高い)

20121027_01

・体重計計測
体年齢 37歳(+5)
内臓脂肪レベル 7.0(標準)
皮下脂肪率 17.2(高い)
基礎代謝量 1471kcal(標準)
骨格筋率 30.5%(低い)

今日の主な運動
・その他
ランニング(5088m(GPS)、32分52秒)

20121027_02

久々に5キロ超のランニング。涼しい夜に走ったせいもあって、バテることなく自分のリズムで走れたので良し。

・競馬
今日の重賞、スワンSは3番人気グランプリボスが中団から差し切り勝ち。昨年のNHKマイルC以来、約1年半ぶりの勝利となりました。

最後の勝利以降人気になっては大敗、人気がなくなると激走と不安定な走りが続いていましたが、今日はしっかり人気で勝ちましたね。内田騎手も好騎乗だったと思います。今日の走りが出来ればマイルCSでも好勝負ができそうです。

馬券はテイエムオオタカから馬単で流すも2着で惜しくもハズレ。残り50mまでは当たっていたんですけどねぇ。一旦はアドマイヤセプターに交わされるも、差し返した時はもらったと思ったのですが、グランプリボスがまあ凄い脚で・・・。仕方ないですね。

・今日のヒット
東京11R 赤富士S(1600万下)
押さえのバックトゥジエースの単勝をゲット。

20121027_03

照男さん騎乗の◎ニシノヴァンクールはダメダメでしたが(苦笑)、本日好調の武幸四郎騎手がうまく乗ってくれました。

・今日の地方
高知4R AイBイ混合
3連単2点買いでゲット。

20121027_04

少頭数戦が自分に合っているのか地方競馬は結構ポンポン当たる感じです。これで明日の軍資金は出来ました。

その明日は天皇賞・秋です。いつもの競馬仲間と現地観戦に行ってきます。今年は面白いメンバーが揃ったので楽しみですね。

本命はフェノーメノにしました。枠番が決まった時、割と直感的に決めました。こういう時は結構成績が良いので直感を信じる事にします。

実績的にも、今年のダービーではディープブリランテとハナ差の2着、前走セントライト記念では先週の菊花賞でゴールドシップの2着に頑張ったスカイディグニティに勝利している事を考えると、実力は3歳馬のトップとほぼ同等と考えて良いのかなと思います。

同じ3歳のカレンブラックヒルより実力は上と見ます。そのカレンブラックヒルは8枠がかなりのマイナス。これで勝ったら相当強いとは思うのですが・・・。

気になるのは雨ですね。この雨がどんな影響を及ぼすのか。あまりに馬場が悪くなるようだとシルポートの逃げ粘りなんてことも。単複は押さえておくつもりです。

2012年10月21日 (日)

第73回菊花賞

菊花賞は単勝1.4倍の圧倒的1番人気ゴールドシップが勝利し、皐月賞との二冠を見事達成しました。

スタートはダッシュ付かず最後方から。道中はそのまま最後方で進めると、2週目3コーナー前の坂の登りで早くも進出。その勢いで4コーナーで早くも先頭に立つと、そのまま誰にも前を譲ることなくゴールを駆け抜けました。

いやぁ強かった。ホントに強い競馬でした。普通の馬なら直線で止まってしまうような内容なのに勝ち切ってしまうとは。

直線でスカイディグニティ、ベールドインパクトが迫った時は、正直これは交わされるかもと思いながら見てました。しかし、そこからが違いましたね。あの競馬をしながら迫られるとさらに伸びるというあの勝負根性は本当に凄いです。

私が応援する馬は基本的になかなか勝てないんですけど(苦笑)、ずっと応援してきた馬が活躍してくれるのは嬉しいですね。

札幌2歳Sぐらいから気になり始めて、ラジオNIKKEI杯2歳Sで初◎。共同通信杯で内田騎手と初コンビ。力強い勝ちっぷりに完全に惚れ込み、皐月賞では4コーナーイン強襲での快勝劇に感動。ダービーでは残念な結果に終わるも、夏を越してパワーアップ。初戦の神戸新聞杯を危なげない競馬で圧勝し、そして、今日の菊花賞・・・。

勝ったことも素晴らしいですが、ライバル達が故障などで次々と戦線離脱していく中、三冠ロードをきっちり走り切った事も讃えたいですね。

最近はあまり純粋にこの馬が好きっていう馬がいなかったのですが、久々にそういう馬に出会えた気がします。

これからは古馬が相手になりますが、これだけの走りが出来ればオルフェーヴルにも引けを取らないでしょう(かなり贔屓目かも)。まだまだ黄金の船の旅は始まったばかり。これからも追いかけ続けます。

と、一通り語ったところで、気になる馬券の方はと言うと見事にハズレ・・・。

まずはほぼ予想大会通りにワイドでゴールドシップから人気薄に流すもかすりもせず。それに加えてミルドリームからまず馬連総流し、さらにミルドリームとゴールドシップ2頭軸の3連複総流しで見るドリーム(苦笑)をしたのですが、敢えなく撃沈。 でも後悔はしてないです。江田照ファンとしてはこの馬券は買っておかないと。次いつG1乗れるかわからないし(おい)。 まあ、17番人気で12着なら文句は言えないでしょう。ゴールドシップと一緒に上がっていった時はちょっと夢見れました。

もし今後も乗れるのであれば、G3のハンデ戦で一発やらかしてくれそうな気がするんですけどねぇ。角居先生よろしくお願いします。

・今日の地方
福山10R オータムスプリント
◎マイネルプレジャーの単勝をゲット。

20121021_01

菊花賞で撃沈し、逆転を期して臨んだ東京、京都の最終も外れ(東京はドゥーアップ抜け・・・)。このままじゃいかんということで臨んだ最後の最後の勝負でなんとか逆転勝利。

先日に続いてまた福山最終に助けてもらいました。ありがとう福山競馬。ありがとう地方競馬。

さて、来週は天皇賞秋です。注目はカレンブラックヒルでしょうか。前回の毎日王冠で古馬を撃破し5連勝中。ここも単なる通過点になるのか、それとも古馬G1の壁にぶち当たるのか。この馬の取捨が明暗を分けそうな感じ。

最近ほぼ毎年誰かと観戦しているので、お誘いがあれば今年も観戦しようかなと思っています。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今週は土日とも仕事だったので、落ち着いて競馬観戦出来ませんでした。明日は休みなのでゆっくりします。

そういえば、セリーグのクライマックスは巨人が盛り返してきましたね。どちらが切符を手に入れるか注目。心情的にはぶっちぎりで優勝しただけに巨人に頑張って欲しいかな。

2012年10月15日 (月)

西武ライオンズ、力尽く・・・

クライマックスシリーズ・ファーストシリーズは、パリーグはソフトバンク、セリーグは中日が勝ち抜き、それぞれファイナルステージ進出を決めました。

この結果、今シーズンのライオンズの戦いは終了となりました。最終回1点差まで追い上げたんですけどねぇ。8回の1点が大きかったです。8回裏の2死1、2塁で中村がセンターへの大きな飛球を放った時は「起死回生の一発か?」と思ったのですが・・・。残念です。

一時期最下位に沈んでいた事を考えると良くやったと思える半面、そこから巻き返して一旦首位に立った事を考えるとやや物足りなさも感じます。

最終的にペナントでは2位と言う成績にはなったものの、今年のこの不安定ぶりはとにかく怪我人に尽きますね。

野手陣の主力メンバーはほとんどが怪我しましたし、一人気を吐いていた栗山も死球での骨折でフルイニング出場がストップと苦しいシーズンでした。

そんな中、新外国人ヘルマンが全試合出場。長打力はなかったですが、盗塁が巧いなど小技が効く選手として頑張ってくれました。来年の契約があるかは分かりませんが、優良助っ人だったと思います。

投手陣は涌井がいきなり先発失格になったものの、抑えに回ってからチームが全体的に安定しました。毎年弱いと言っていた中継ぎ陣もその影響があったのか、簡単に崩れなくなったのは来年に向けて明るい話題。

ただ、来年誰が抑えをやるのかが問題ですね。涌井は先発に戻るだろうし。そこの整備はきっちりやって欲しいですね。ゴンザレスみたいのは勘弁(苦笑)。

さて、これからは来年の向けた戦いが始まるわけですが引退の人もちらほら。活躍選手では平尾、佐藤友、大島あたりが引退。優勝に貢献してきた人たちが引退していくのは1つの時代が終わったような感じでちょっと寂しいですね。

大島はもっと活躍できると思っていたんですけどねぇ。まだまだやれると思えるだけに残念です。

去る者いれば来る者もいるということで、来週の木曜日にはドラフト会議が行われます。今年はどんな選手を獲得するのか楽しみです。

・競馬
昨日の秋華賞は1番人気のジェンティルドンナが見事史上4頭目となる牝馬三冠を達成しました。

直線に入った時はチェリーメドゥーサがこのまま逃げ切っちゃうんじゃないかとも思いましたが、春二冠を制した末脚は伊達ではなかったですね。最後はヴィルシーナと際どい勝負になるも、ハナ差だけ前に出ていました。

出入りの激しいレース展開でジェンティルドンナにとっては苦しい展開だったと思います。それで勝つのだから大したもの。今後牡馬相手にどこまでやれるか楽しみです。

2番人気ヴィルシーナは1枠を引いた事もあり、積極的に逃げる展開。前走の事があるので、ライバルよりは前に行くだろうなとは思っていたのですが、まさか逃げるとはという感じでした。

あと少しで積極策が実りそうだったのですが、最後はジェンティルドンナに差し切られハナ差負け。これで三冠全てジェンティルドンナの2着とは。正に同世代の悲劇。それでも諦めずにいつかは一矢報いて欲しいですね。

馬券は予想大会通り、3連単でジェンティルドンナ1着固定、キャトルフィーユ2、3着固定の流し馬券を買うも撃沈。ちょっと狙いすぎましたね。

来週は菊花賞です。ゴールドシップ、ディープブリランテのどちらが二冠を取るのか、はたまた第3の馬が最後の一冠を取るのか。今から非常に楽しみです。

私は今のところ皐月賞、ダービーと◎を打ち続けてきたゴールドシップをここでも本命にするつもりです。前走の神戸新聞杯の走りを見る限り、そう簡単には負けないと思います。後は照男さんが乗るならミルドリームにも注目したいですね。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

最近ホントに仕事が忙しい・・・。毎日帰宅が午後10~11時な感じです・・・。

2012年10月13日 (土)

ドラクエ10クリア

発売から2ヶ月ちょっと。ようやくドラゴンクエスト10クリアしました。と言っても、オフラインモードの方ですが(苦笑)。

オンラインが行き詰ってきたので、気分転換にオフラインもちょくちょく遊んでいたのですが、総プレイ時間7時間ぐらいでクリア。

クリアまでの時間が短かった割にはなかなか面白かったです。むしろオンラインモードよりも面白いかも(おい)。以下、多少ネタばれあり。

オフラインモード、最後のボス・バルザック。結構強い。

20121013_01

ボスを倒し、ようやく故郷へ戻ってきたのに村の雰囲気に違和感が。そして、衝撃的な事実が。

20121013_02

アバ様がまだ子供なのでそこから推測すると、どうやら60~70年ぐらい前(もっと前かも)の過去に飛んでしまっているようで。しかも、元の世界に戻るすべはなく・・・。頑張ってここまで来たのに泣ける。オンラインモードで何とか兄妹無事再会出来るよう(出来るのかな?)頑張らねば。

クリア後にオンラインに繋ぐと、「ごきげんなぼうし」を届けて消えて行きました(泣)。守備力弱いけど、しばらくは形見(?)として装備し続けようと思います。

20121013_03

ちなみに、オンラインは相変わらず世界を巡って記念撮影モード(苦笑)。シナリオが全然進んでおりません・・・。

アズラン地方にて。瞑想中。

20121013_04

港町レンドアにて。

20121013_05

岳都ガタラにて。展望台より。

20121013_06

流石に1人での冒険は行き詰ってしまったので、サポート仲間借りました。これでちょっとは先に進めるかな。

20121013_07

・競馬
府中牝馬Sは10番人気の伏兵マイネイサベルが、一昨年の新潟2歳S以来約2年1ヶ月ぶりの美酒。

道中は中団待機し、直線じりじりと追い上げると、最後は逃げ込みを図るスマートシルエットを捕らえて勝利。

いつ走るか、いつ走るかと常々気になっていたのですが、まさかこことは思いませんでした。前走新潟記念17着という大敗の後では・・・。

馬券は迷いに迷ってエーシンリターンズから馬単と、アプリコットフィズとメーヴェの単勝を買ってみましたが、それぞれ7、10、13着と見せ場なく。まあ、1頭に絞れない時点で負けでしたね。

3頭の中ではこれまたいつ走るか分からないアプリコットフィズに一番期待していたのになぁ・・・。女心と秋の空、牝馬は難しいですね。

・今日のヒット
京都9R りんどう賞(500万下)
◎クロフネサプライズから馬単総流しでゲット。

20121013_08

前走小倉2歳Sは不利が無ければ・・・という競馬。次は狙い目だなぁと思っていただけに、しっかりゲット出来て良かったです。最近、浜中騎手との相性が良いですね。しばらくは気になったら積極的に狙ってみようかなと思います。

ちなみに、明日の秋華賞は16番人気サンシャインに騎乗予定。単複100円ぐらい買っても損はないでしょう。

さて、その秋華賞。三冠を狙うジェンティルドンナが現在単勝1.4倍の圧倒的人気ですね。今までの競馬ぶりからこの馬の牙城を崩すのは難しそうです。ケンカを売ってみるのもありですが、オークス、ローズSとやられてしまったので(苦笑)、ここは素直にジェンティルドンナ本命でいきます。

相手は逃げ、先行してくれそうな馬を狙ってヒモ荒れに期待したいと思います。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今日から始まったクライマックスシリーズ・ファーストステージ。ライオンズはソフトバンクに敗れ、後が無くなりました。やっぱり打たない事にはどうにもならんですね。明日は岸君頑張れ。

2012年10月 9日 (火)

市民体育祭2012

今年もこの時期がやってきました。と言う事で、体育の日恒例の土浦の市民体育祭。今年も晴天に恵まれ、競技するには良い1日でした。

20121009_01

今年は昨年までの招集役員から審判役員に。紅白旗を持って不正が無いかしっかりチェック。

20121009_0220121009_03

やる前から招集より大変だよ、と言われていたので忙しいんだろうなぁとは思っていましたが、思っていた以上に大変でしたね。

競技中競技者全員じーっと見ていないといけないし、各町内で交代制とはいえそんなにのんびりも出来ないし。

でも、役員やると良い事もあるんですよ。まず、お弁当がちょっと豪華。しかも、役員限定のおみやげ拾いに参加出来る(中身は洗剤とかですけど)。以上です(苦笑)。それで良しとするかどうかはその人次第。

上記役員の関係で、今年は近代五種(いわゆる障害物競走)のみの出場。で、1種目入魂で挑んだ結果は6人中3位・・・。

20121009_04

途中まで1位だったのになぁ。最後のペットボトル倒しで手間取って順位落としました。倒すのに10球ぐらいかかるとは・・・。野球部の名が泣きますねこれじゃ。

いや、普通のボールだったら1球で倒す自信があるのですが、玉入れの玉なので重さも大きさも1個ごとに違うし難しいんですよ。まあ、全員同じ条件なので何言っても言い訳に・・・。来年頑張ります。

景品の中身は「あにまるメジャー」でした。

20121009_05

昨年まで出てた自転車遅乗り競走。今年は見る側で。

20121009_06

最後の町別対抗リレーはいやが上にも盛り上がります。こちらも今年は見る側で。

20121009_07

そして、最後のリレーが終わり、何と我が町内が見事優勝しました(パチパチ)。10年ぐらい前に優勝したような記憶がおぼろげながらあるのですが、それ以来の優勝。

最後のリレー直前で同点1位だったので、そこで相手チームに勝てば優勝という大一番で見事3位(相手が4位)。リレーは2年連続で最下位だったのに凄い。ちなみに、その2年は私が出てたのですが・・・。

賞状とトロフィーと盾。

20121009_08

20121009_09

やっぱり何をするにせよ勝負に勝つって言うのは嬉しいですね。来年も血の入れ替えをしつつ、優勝を狙っていければ。

血の入れ替えと言えば、最近思うのが高齢者の割合が多くなってきたなぁと。各町内をパッと見た感じ、高齢者とそれ以外で大体半々(むしろ高齢者の方が多いかも)。その影響か高齢者専用の競技が出来たりと、それはそれで良い事だとは思うのですが、高齢者がメインの大会になってしまっては本末転倒でしょう。やはりお祭りごとは若者が中心でやらないと。

若者出てこいや~(高田延彦風に)。

・競馬
昨日の京都大賞典は、5番人気メイショウカンパクが大外一気で重賞初制覇。開幕週と言う事で、穴をあけるなら前残りだなと思っていた私にはこの馬は買えませんでした。

私が本命にしたローズキングダムは6着。道中はほぼ中団の位置取りで良い感じに見えたのに直線伸び切れず。直線でちょっと窮屈になる場面はあったものの、脚があればそこを突き破れたと思うので、それほど大きな影響はなかったと思いました。

毎日王冠のエイシンフラッシュに続き、一昨年のダービー1、2着馬がこうも惨敗してしまうとちょっと寂しさを感じますね。まあ、一昨年のダービーを評価していない私が言うのもなんですが・・・。

同日に行われた盛岡のマイルCS南部杯は、単勝1.1倍の圧倒的支持に応えたエスポワールシチーの圧勝。やはりこのメンバーでは負けられませんでしたね。すでに7歳と言う事で今後どれほどやれるかですが、今日の走りならまだまだ頑張ってくれるでしょう。次走も楽しみ。

馬券はお遊びでアドマイヤロイヤルから中央勢に馬単で流すも3着止まり。2着は確保してほしかったなというのが正直なところ。ダイショウジェット(もちろんこの馬もそれなりに強いのですが)に負けているようではまだまだ。大幅な馬体重減も多少影響があったのかもしれませんね。

さて、来週からは再び中央でG1が始まります。来週は3歳牝馬の三冠目・秋華賞です。これまでの走りからジェンティルドンナの三冠はほぼ間違い無いでしょう。馬券的に高配当はあまり望めないと思うので、少ない点目できっちり当てたいですね。

・Wii Fit
今日のからだ測定(18:10に計測)
http://www.nintendo.co.jp/wii/rfnj/balance/index.html

体重 62.3kg
BMI 22.61(標準)
バランス年齢 20歳(-12)
体脂肪率 29.4%(高い)

20121009_10

今日の主な運動
・その他
ランニング(3822m(GPS)、24分41秒)

20121009_011

代休を利用してランニング。3キロぐらいでバテてきてしまうので、5キロぐらいは楽に走れるようにしたい。

2012年10月 7日 (日)

凱旋門賞、オルフェーヴルは2着惜敗

オルフェーヴルが抜群の手応えで残り300mで敢然と先頭に。

行ける。そう思った。

残り200m。

残り100m。

日本の夢を乗せて凱旋門賞制覇まで残り50m。

しかし、ペリエ鞍上のソレミアがオルフェーヴルに襲いかかる。その差が1馬身、半馬身、クビ差と迫る。

何とか粘ってくれ・・・。スミヨンの鞭に応えて必死に粘るオルフェーヴル。





ゴール前の攻防を制し、第91回凱旋門賞を勝利したのはソレミアでした。オルフェーヴルは健闘むなしくクビ差の2着。またしても、日本馬初の凱旋門賞制覇とはなりませんでした。

最後の直線、抜群の手応えで上がってきた時は勝てると思いました。先頭に立った時はどれだけ突き離して勝つんだろうと思いました。

ただ、凱旋門賞はそんなに甘くなかったですね。あれで勝てないとは世界の壁は本当に厚い。敗因を挙げれば早仕掛けになるのでしょうが、あくまで結果論ですからねぇ。

それでも春先の状態を考えれば、むしろ良くここまで頑張ってくれたと思います。阪神大賞典のとんでもないレースから始まり、春の天皇賞で惨敗した時は凱旋門賞どころの話ではなかったですし。

そこから宝塚記念での復活、前哨戦フォワ賞での快勝、そして今日の2着。オルフェーヴル、及びその関係者の皆様には夢を見させてくれてありがとうと言いたいです。願わくば来年、忘れ物を取りに戻ってきて欲しいですね。そして、できることなら鞍上は池添騎手で。

皆さん、本当にお疲れ様でした。

さて、話を国内に戻して、今日は伝統のG2戦・毎日王冠が行われ、1番人気に推されたカレンブラックヒルが勝利。

個人的にここで勝ち負けは正直厳しいのではないかと思っていたので、この勝利には素直に脱帽です。しかも、レース展開もこの馬には厳しい流れだっただけに、尚更この馬の強さが際立ったレースだったと思います。

次走は天皇賞・秋でしょうか。内目の枠が引ければ10年ぶりの3歳馬の天皇賞制覇もあるかもしれません。

馬券は昨日話したダノンシャークから馬単で流すも5着止まりでハズレ。直線で勢い良く上がってきた時はもらったと思ったのですが・・・。カレンブラックヒルと並んだ辺りで勢いが止まってしまいましたね。脚の使いどころが難しい馬なので、もう少し馬群が詰まってくれた方が良かったかも。

・今日の地方
福山10R 鞆の浦賞(重賞)
◎キモンエンジェル(7番人気)から馬単流しでゲット。

20121007_01

せっかく地方も買えるようになったので、重賞ぐらいやってみようかなと遊びで買ってみたところまさかの的中。

どの馬が強いのか全く分からないので、とりあえずダ2250mということで、前走ダ1250m組ではなくダ1600m組の方を選んで、さらにその中で一番タイムが速かったこの馬を選んだだけなんですけどね。見事な逃げ切り勝ちでした。

ちなみに、馬券買った時は単勝が10倍ちょっとだったので馬単にしたのに終わってみたら36倍とは。これなら単勝の方が良かったかも。結果論ですが。でも、30分前後でそんなに変動するなんて地方競馬恐るべし。

明日は京都大賞典とマイルCS南部杯が注目レース。

京都大賞典はオッズ的に3強ですね。今のところローズキングダムを狙ってみようかなと思っています。久々に手綱を取る小牧騎手も期するものがあるのでは。中団より前目で競馬できれば。昨年のような競馬を期待します。

マイルCS南部杯はエスポワールシチーで堅そうですが、個人的にはアドマイヤロイヤルに頑張って欲しいですね。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

明日は市民体育祭頑張ってきます。今年は今のところ近代五種だけ出る予定で、後は裏方がメインになりそうです。

20121007_02

2012年10月 6日 (土)

第81回土浦全国花火競技大会

今日は毎年恒例の土浦の花火大会。タイトルを書いて81回もやっていた事にちょっと驚き。調べたら大正14年から始まったそうで。歴史を感じますね。

ただ、昼間は晴れていたのに、午後3時ぐらいから大雨が・・・。開催が危ぶまれましたが(すでに河川敷にいた人はおそらくずぶ濡れになったかも)、4時過ぎには止んでくれて予定通り開催に。延期にならず良かったですね。せっかく遠路はるばる土浦までやって来て直前で延期では悲しいですし。

花火の様子(動画)。

ちなみに、花火が終わった直後にまた雨が。ちょうど花火の時間帯だけ天気が良かったという不思議な現象。何か目に見えない力が働いたのかもしれませんね。

また来年。

・競馬
2歳最初のG2戦・デイリー杯2歳Sは、ブラックタイド産駒の6番人気テイエムイナズマが勝利。

スタートはやや出遅れ最後方から。しかし、レース途中からまくり気味で3コーナー前で一気に先頭に立つと最後まで脚色衰えることなくそのまま押し切り。

4コーナーではコーナーを曲がり切れず外に膨らんだりとスタートからゴールまでかなり滅茶苦茶な競馬でしたが、それで勝ってしまうのだから相当強いですね。今後も注目。

馬券は弟のディープインパクト産駒タイセイドリームから馬単で勝負するも6着。直線最内から伸びてきたのですが出遅れが響きましたね。勝ち馬から0.4差だけにあれがなければもう少し際どい勝負だったかも。

・今日のヒット
京都10R 愛宕特別(1000万下)
◎ショウナンマオ(6番人気)の単勝をゲット。

20121006_01

スタートから飛ばして行った感じがしたので、最後まで持つかなぁと不安もありましたが、直線では逆に後続を突き放す競馬で見事逃げ切り。

ワイド相手のシルクエステートが2着からクビ、クビの4着。もう少し頑張ってくれればワイドもゲット出来たのですが・・・。

東京12R 500万下
◎ローズノーブル(5番人気)から馬単流しでゲット。

20121006_02

ディープ産駒だから多分府中なら切れるだろうと安易な考えで的中(苦笑)。2着争いが際どくなったのでヒヤヒヤでしたが、レッドルイーザがクビだけ前に出てくれました。

なぜか最近馬券調子が良いです。ちなみに、これで土曜の最終は3週続けて的中。特に予想スタイルを変えたわけではないので、自分の直感が良い方に働いているのかなと思います。可能なら有馬までこの調子をキープできれば。まあ、無理でしょうけど。

明日は毎日王冠です。今年はG1馬6頭と豪華な顔ぶれとなりました。そんな中、前売り1番人気はカレンブラックヒル。いくら無敗とはいえ3歳のこの馬が1番人気になるとは思いませんでした。初の古馬対戦でどこまでやれるか。56キロも楽ではないでしょう。逆に言えば、ここを勝つようなら先が非常に楽しみ。

予想は難しいですね。ダノンシャークはどうでしょうか。厳しいかな。ただ、レースぶりは安定してきたので休み明けを克服できれば。今日お世話になったディープ産駒&浜中騎手に期待します。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

明日は休日出勤、明後日は市民体育祭、明々後日は代休の予定です。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ