« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の6件の記事

2012年11月30日 (金)

45ヶ月経過

・Wii Fit
Wii Fitを始めて45ヶ月が経過。10月の結果はこちら。

  体重(BMI) 体脂肪率
09/2/1開始時 63.1kg(22.90) 24.9%
10/9測定時 62.3kg(22.61) 29.4%
10/27測定時 63.2kg(22.94) 31.6%
増減(10月) +0.9kg(+0.33) +2.2
増減(通算) +0.1kg(+0.04) +6.7
最高(10月) 63.2kg(22.94) 31.6%
最低(10月) 62.3kg(22.61) 29.4%

10月は市民体育祭などイベントがあったものの、それ以外では2回ほどランニングしただけでほとんど動けず。ついに開始時よりも体重が増えるという悲しい結果が(笑・・・えない)。

以前から話していた左ひじのリハビリが始まったので、何とか早めに完治させて、以前のように全力で運動できるようにしていきたいですね。

2012年11月25日 (日)

飲み会3連戦&ジャパンC展望

11月も残すところあとわずか。12月に入ると忘年会シーズン突入ですが、自分の方は一足早くシーズン突入しました。

というわけで、一昨日から飲み会3連戦中です。一昨日は仕事帰りでのただの飲みですが、昨日は大学仲間の忘年会に行ってきました。約2年半ぶりの再開でしたが、仕事を離れて仲間と会うのは楽しいですね。皆元気そうで何よりでした。

そして、最終日の今日はこれからソフトボールの納会です。午後1時から始まって、例年通りだと3次会までは行きそうなので、帰るのは早くても午後10時ぐらいになりそう(苦笑)。せっかくの連休なのになかなか落ち着く余裕がないですね。まあ、楽しければそれで良しと言う事で。

ただ、今年も個人成績が結構酷そうなのでかなり不安が・・・。泣かないように頑張ってきます。

ちなみに、納会はいつもジャパンCの日(11月最後の日曜)なので、お店のテレビを拝借して恒例の1人大予想大会も開催。毎年「当たったら一次会は奢る」と豪語しているのですが、まともに当たったためしが無く・・・。

今年は当てたいという事で真面目に予想を(毎回真面目にやっていますが)。1~4番人気を同じ馬主で占めていてジャパンCというよりサンデーRCな感じ。

本命はその中でも1番人気の無いフェノーメノにしました。天皇賞・秋でも本命にしましたが、3歳馬で2着に頑張った点を評価。その2着もエイシンフラッシュに内をすくわれた分の2着で、休み明けだったとはいえルーラーシップ、ダークシャドウ等の実績馬を封じ込めたのは大きいかと。

今回も前走のように前目で流れに乗って抜け出せれば自ずと結果は付いてくると思います。スローの瞬発力勝負になりそうなのも追い風になりそうです。

東京2400mはダービーで悔しい思いをした舞台。蛯名騎手も内に秘めるものがあるでしょう。あんまり法則は気にしない方ですが、デビューから勝ち負けを繰り返している馬。前走負けだったと言う事は今回は勝ちの番。頑張って欲しいです。

相手はオルフェーヴルは外せないとして、前走の結果で人気が落ちているダークシャドウ、トーセンジョーダンが面白そうです。あとは天皇賞・秋を勝ったエイシンフラッシュに加えてビートブラック、ジャガーメイルの両G1馬を押さえに。外国馬は遊びで買ってみます。

三冠牝馬ジェンティルドンナ、ルーラーシップはどうしようか迷ったものの、この2頭が来るならオルフェーヴルの方が上の着順に来るとみて思い切って消します。

20121125_01

予想大会と全く同じ買い方でいきます。

・昨日の送りバント
京都11R 京阪杯(G3)
押さえのハクサンムーンの複勝をゲット。

20121125_02

ハイペース本命のエーシンホワイティが伸びあぐねている中、スローペース押さえのこの馬が粘って粘って見事逃げ切り。3週間ぶりに当たりました(ホッ)。

しばらく当ててない事もあり、単勝に出来ない自信の無さが表れてしまいましたが当たりは当たり。でも、単勝にしておけばなぁ。というか、こっちを本命にしておけば(ブツブツ)。

これで少しでも流れが変わってくれれば。ジャパンC当たるといいなぁ。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

今日もリハビリに行ってきました。劇的な変化は今のところ無いですが、少し左ひじの伸びが以前よりも伸びるようになった気も。あくまで気がするだけですが。日々のリハビリも頑張ります。

2012年11月18日 (日)

第29回マイルCS

マイルCSは武豊騎手騎乗の4番人気サダムパテックが優勝しました。

中団やや前目からレースを進めると、直線では内枠を利して内から抜け出すロスの無い競馬で、外から迫るグランプリボスをクビ差退けて待望のG1初制覇。

最近の成績を見るとどちらかというと1400mぐらいの方がレースはしやすいのかなぁと思っていたのですが、そんな事は全然無かったですね。

武豊騎手にとって一昨年のジャパンC(ローズキングダム)以来、約2年ぶりのG1制覇。ちなみに、ジャパンCは繰り上がり優勝なので先頭ゴールとなると3年前の安田記念(ウオッカ)まで遡る事に。

本人が一番長く感じたとは思いますが、ファンにとっても長い2年間だったと思います。自分は特に武豊騎手のファンではないですし、馬券も買っていなかったのですが、最後グランプリボスが迫って来た時は「交わされるなぁー」とつい応援してしまいました。

これで前人未到の全G1制覇まで残すは朝日杯FSのみ。いつの日か達成できる日が来ると良いですね。

馬券はダノンシャークから馬単、ガルボから馬連、遊びでフラガラッハの単勝とダノンシャーク以外はほぼ予想大会通りにいろいろ買ってみるも全滅・・・。

ダノンシャークにはサダムパテックのように内枠を生かした競馬をしてほしかったのですが、なかなか内に潜り込めるスペースが出来なかったですね。

結局外からの競馬になってしまった挙句、さらに直線で不利を受けてしまい万事休す。ガルボも馬が斜めになってしまうぐらいぶつけられてかわいそうでした。2頭共にあれが無くても着順はそれほど変わらなかったとは思いますが、やっぱり悔しさは残りますね。

大穴で期待したフラガラッハはブービーの17着。大外一気を期待していたので騎乗自体には満足してます。

今週も当たり無しで、これで今月に入って未だ的中無し。当たらなさ過ぎて変に穴狙いに走って、余計当たらないという負のスパイラルに陥ってます(笑・・・えない)。

今日も今日で京都9R・花背特別ではテイエムドンマイの1着固定の3連単で勝負し相手が抜けてハズレとかやってるし。素直に単勝にしておけばいいものを。

年初に掲げた誠実な予想というスタンスが崩れていると思うので、もう一度それを心掛けて秋のG1後半戦で巻き返したいです。

昨日の東京スポーツ杯2歳Sに出走したケンブリッジサンは4着に頑張りましたね。照男さんのお手馬で久々にクラシックに進めそうな馬が出てきたので楽しみです。ただ、勝ったコディーノは強いですね。どこまで無敗で行けるでしょうか。

WBCに向けてのキューバとの強化試合は見事2連勝。国際試合ではあまり打てないと思うので、投手力が重要だと思うのですが、キューバ相手に2試合で1失点なら上出来でしょう。3連覇に向けて視界良しですね。唯一打たれた涌井は気持ちを切り替えて本番で頑張ってもらいましょう。

それにしても、9回の試合で4時間近く掛かるって時間掛かり過ぎのような。もう少しスピーディーにお願いしたいですね。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

昨日から左ひじのリハビリ開始しました。ひじを中心として腕の上下の筋肉のバランスが悪いため、ひじに負荷が掛かって痛みが出たり、ひじが伸びなくなっているとの事。

教えてもらったリハビリ法を1ヶ月ぐらい続けて様子を見ていきたいと思います。病院には毎週土曜日に通う感じになりそうです。

2012年11月11日 (日)

第37回エリザベス女王杯

エリザベス女王杯は7番人気の伏兵レインボーダリアが優勝。

中団やや後ろからレースを進めると、直線外から一気に差し切り勝ち。重馬場が味方したのかもしれませんが、最後はヴィルシーナをねじ伏せたのだから、胸を張っていいかと思います。

ただ、この馬のイメージとしては毎年夏の函館、札幌の1000万~1600万クラスを走っているというイメージだったのに、まさかその馬がG1を勝ってしまうとは夢にも・・・。

悲願のG1制覇を目指して1番人気で臨んだヴィルシーナはまたしても2着。これでG1では4度目の2着。何か毎回勝負どころでモタモタしてしまうような感じなんですよね。今回も4コーナー付近では怪しい手応えながらも、最後はきっちり伸びてきているだけにそこがスムーズなら。

私が本命に推したホエールキャプチャは10着。道中はヴィルシーナをマークする形で個人的には理想的な展開だったのですが、エリンコートにまくられてからどんどん位置取りが悪くなっていってしまい・・・。4コーナーで「これは厳しいな」と思いました。

直線で一瞬伸び掛けたようにも見えましたが、ホントに一瞬だけであとは流れ込むようにゴール。調子は悪くないと思ったんですけどねぇ・・・。馬場なのか、距離なのか。あるいは2歳時から活躍していた事を考えると、そろそろ下降線を辿ってきているのかも。

勝ったレインボーダリアの鞍上・柴田善騎手はレース後「馬の調子が良かった」とコメントしていました。牝馬は良く「格より調子」なんて言いますが、前走1000万を勝ったばかりの馬が3、4着に来ている事を考えると、あながち馬鹿には出来ないなと感じました。

様々な馬の明暗がはっきり分かれたエリザベス女王杯だったと思います。

G1の裏の東京では武蔵野Sが行われましたが、イジゲンの勝ちっぷりが目立ったレースでした。あの出遅れをものともせず勝ってしまうとはかなりの強さ。出てくればジャパンCダートでも人気になりそうです。

馬券は今週もダメダメでした。まさか1回も当たらないとは。惜しいって感じのレースも無いだけに相当重症です。まあ、流れが悪い時はこんなものだと思って、また来週頑張ります。

その来週はマイルCS。クラレントを狙ってみようと思ったら、どうやら除外対象みたいですね。じゃあダノンシャークが面白そうかなと思ったら、こちらも除外対象っぽい(苦笑)。出走馬が決まってから考えます。もうこの時点で当たる気がしないなぁ・・・。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

雨のため結局走れませんでした。ひじの方は薬が効いているのか痛みは引きました。やっぱり痛くない生活は快適ですね。

2012年11月10日 (土)

MRI検査の結果は?

前回のブログに書いた通り、左ひじ痛がかなり悪化してきてしまったので、原因を探るため本日MRI検査を受けてきました。

予約していたのでそれほど待たされること無く検査に。診察台に横になると、全身を完全固定(特にメインの左ひじは強固に)されてしまい、「えっ、これから改造手術でも始まるの?」って気分でした。「閉所や音で気分が悪くなったらブザーを押してください」と右手にブザーを渡されて検査開始。

良くテレビで見るような装置ではなくオープンタイプのものだったので、通常よりは圧迫感は無いとの事でしたが、人1人がやっとというスペースに吸い込まれていくのはやはり狭いなぁという感じで。

30分ぐらいかかると言われていたので寝てようかなぁと思ったのですが、なぜかこういう時に限ってかなり目が冴えてしまい・・・。しかも、機械音が結構いい感じに響いていて眠れませんでしたね。ガーガーガー、ガチャンガチャン、ドドドドドドドド(マシンガンのような音)とほぼ常時鳴り響いていました。

何か他の人のブログ見ると、皆さん耳栓を借りているようなんですけど、自分はもらえなかったなぁ。病院によるのかな? まあ、何だかんだ言いつつ轟音の中、後半は寝てましたが(苦笑)。その後、改めてレントゲンも撮って、採血もして終了。

で、結果ですが、ひじに水が溜まっているのと何らかの理由で炎症が起きているのが痛みの原因との事でした。炎症については感染症の可能性もあるとの事。

今後の進め方としてはとりあえず薬物療法で患部を治すのと、併せて伸びなくなってしまったひじをリハビリで治していこうという流れになりました。

今後は毎週病院通いですか。ツライなぁ。でも、野球を続けていくには頑張らないと。何かプロ選手っぽくてカッコいいかもと前向きに考えてます(笑)。

それにしても、MRI検査だから高いだろうなぁとは思っていましたが、薬代等込みで1万円弱も掛かるとは・・・。結構痛い出費になりました。競馬で医療費稼がないと。

20121110_01

・競馬
で、稼ごうと思ったのですが、稼げませんでした・・・。

今日のメイン重賞・京王杯2歳SとファンタジーSの両2歳重賞は、それぞれ5番人気エーシントップと2番人気サウンドリアーナが勝利。

エーシントップは休み明けがどうかなぁと思ったのですが、2番手から抜け出す正攻法の競馬で無傷の3連勝。朝日杯も人気になりそうですね。

サウンドリアーナも同様2番手抜け出しで3馬身差の快勝。デビューから4ヶ月で30キロ近くも馬体重が増えているのは成長分でしょうか。

馬券は京王杯2歳Sはラブリーデイ、タイセイドリームの1枠2頭の単勝勝負をするも2、4着。直線でどちらも内を突いてきた時はどっちか来るかなぁと期待したのですが残念。

ファンタジーSはローガンサファイアから馬単狙いも6着まで。もう少し前の位置取りが取れれば結果は違ったような。それでも1着馬には敵わなかったとは思いますが。

さて、明日はエリザベス女王杯です。今のところ3歳馬ヴィルシーナがかなりの人気を集めていますね。今年の牝馬三冠で全てジェンティルドンナの2着に敗れたこの馬ですが、ライバルがいないここでは、といった感じでしょうか。

そんな中私は昨年から追っかけているホエールキャプチャに◎を打とうかなと思っています。メンバーも良く見ない状態で、前走大敗しているから5~6番人気ぐらいかなぁと思っていたら3番人気と意外に人気してますね。

ヴィクトリアマイルでもお世話になりましたし、うまく立ち回ればここでもチャンス十分。ペースがそんなに速くなりそうにないのもこの馬にとってはプラス。秋のG1も4戦が終わって未だ的中無しなので、そろそろ連敗を止めたいところです。

・Wii Fit
Wii Fit測定せず。

明日は何も予定が無いので走るつもり。

2012年11月 4日 (日)

ソフトボール今季最終戦

プロ野球の方は日本シリーズ巨人優勝で幕を閉じましたが、ソフトボールの方も今日が最終戦でした。

20121104_01

ここ最近4連敗中だったので何とか笑って終わりたかったのですが、2試合で7-8、9-9の1敗1分けという結果に終わり、連敗継続でシーズンが終わってしまいました・・・。

どちらも勝てる試合だっただけに勿体無い試合でした。どちらも最終回まで勝っていて最後に逆転をされる展開。特に1試合目は7-2で勝っていたのに最終回にまさか6点奪われるとは。油断していたわけではないですが、やはり試合は終わるまで分からないですね。

逆に2試合目は最終回に逆転されたものの、その裏に同点に追いつけたのでその点は良かったかなと。あの粘りを来季に繋げていければ。というか、その前にまずは最終回にしっかり締められるようにしないとダメですね。

自分の方は今日は守備の人で頑張ってました。2試合共にライトでしたが、恒例(?)のライトゴロありの、フライを好捕し飛び出たランナーを刺したりとそれなりには貢献できたかなと。最後、ダイビングキャッチを試みたフライが取れていれば最高だったのですが、一度グローブに入ったボールが飛び込んだ勢いでポロリと(苦笑)。なかなかうまくいかないものです。

打撃の方はあんまり貢献できず。特に1試合目の最終回では1死2、3塁の一打サヨナラのチャンスで回ってきたので、「ここで打ったらヒーローになれる」と気合い十分で挑んだところ、ピーゴロという最悪の結果(泣)。せめて犠牲フライを打てればって感じでした。まあ、これが自分の現状でしょう。左ひじ痛で全然打球に威力が無く・・・。

その左ひじですが、先日病院に行ったところ、ついにMRI検査を受ける事になってしまいました。今週の土曜日が検査日。これで痛みの原因が解明できれば。

とりあえず、草野球はまだ続きますが、ソフトボールの方は今シーズンは終了。全ての面で中途半端な一年に終わってしまったので、来季は怪我をしっかり治して挑みたいと思います。

・競馬
今日の重賞・アルゼンチン共和国杯とみやこSはそれぞれ2番人気ルルーシュ、1番人気ローマンレジェンドが優勝。

ルルーシュは4角先頭からそのまま押し切るという強い競馬。馬場が良いとはいえ、レコードタイムと0.1差の勝利なら文句ないでしょう。次走はジャパンCも視野に入れるとの事。頑張って欲しいです。

人気になっていたギュスターヴクライは6着。競走中に右前浅屈腱不全断裂を起こしていたそうで、このまま引退の可能性が高そうです。良血なので種牡馬としての活躍に期待。

みやこSのローマンレジェンドは直線で前が開かず苦しい競馬になるも、最後は勝ち切るのだから強いですね。これで6連勝ですか。ジャパンCダートでは1番人気になるかもしれませんね。

2番人気のハタノヴァンクールは10着。強い3歳ダート勢の代表としてもっとやれるかと思っていただけにこの結果は残念でした。初の古馬対戦で57キロは厳しかったとは思いますが、それでも負け過ぎかなと。次走巻き返してほしいです。

馬券はアルゼンチン共和国杯はオーシャンブルーから馬単で流すも5着でハズレ。今の馬場で最後方から大外ではちょっとキツイですね。最後は良い伸びを見せていただけに中団ぐらいで競馬出来ていれば2着はあったかも。

みやこSはホッコータルマエ、グラッツィアの単勝で遊ぶも3、5着。ホッコータルマエは一瞬やったかなと思ったのですが、クビ、クビだけに惜しかったです。

先週、今週と調子が下降気味なので流れを変えていきたいですね。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ