« 第146回天皇賞・秋 | トップページ | MRI検査の結果は? »

2012年11月 4日 (日)

ソフトボール今季最終戦

プロ野球の方は日本シリーズ巨人優勝で幕を閉じましたが、ソフトボールの方も今日が最終戦でした。

20121104_01

ここ最近4連敗中だったので何とか笑って終わりたかったのですが、2試合で7-8、9-9の1敗1分けという結果に終わり、連敗継続でシーズンが終わってしまいました・・・。

どちらも勝てる試合だっただけに勿体無い試合でした。どちらも最終回まで勝っていて最後に逆転をされる展開。特に1試合目は7-2で勝っていたのに最終回にまさか6点奪われるとは。油断していたわけではないですが、やはり試合は終わるまで分からないですね。

逆に2試合目は最終回に逆転されたものの、その裏に同点に追いつけたのでその点は良かったかなと。あの粘りを来季に繋げていければ。というか、その前にまずは最終回にしっかり締められるようにしないとダメですね。

自分の方は今日は守備の人で頑張ってました。2試合共にライトでしたが、恒例(?)のライトゴロありの、フライを好捕し飛び出たランナーを刺したりとそれなりには貢献できたかなと。最後、ダイビングキャッチを試みたフライが取れていれば最高だったのですが、一度グローブに入ったボールが飛び込んだ勢いでポロリと(苦笑)。なかなかうまくいかないものです。

打撃の方はあんまり貢献できず。特に1試合目の最終回では1死2、3塁の一打サヨナラのチャンスで回ってきたので、「ここで打ったらヒーローになれる」と気合い十分で挑んだところ、ピーゴロという最悪の結果(泣)。せめて犠牲フライを打てればって感じでした。まあ、これが自分の現状でしょう。左ひじ痛で全然打球に威力が無く・・・。

その左ひじですが、先日病院に行ったところ、ついにMRI検査を受ける事になってしまいました。今週の土曜日が検査日。これで痛みの原因が解明できれば。

とりあえず、草野球はまだ続きますが、ソフトボールの方は今シーズンは終了。全ての面で中途半端な一年に終わってしまったので、来季は怪我をしっかり治して挑みたいと思います。

・競馬
今日の重賞・アルゼンチン共和国杯とみやこSはそれぞれ2番人気ルルーシュ、1番人気ローマンレジェンドが優勝。

ルルーシュは4角先頭からそのまま押し切るという強い競馬。馬場が良いとはいえ、レコードタイムと0.1差の勝利なら文句ないでしょう。次走はジャパンCも視野に入れるとの事。頑張って欲しいです。

人気になっていたギュスターヴクライは6着。競走中に右前浅屈腱不全断裂を起こしていたそうで、このまま引退の可能性が高そうです。良血なので種牡馬としての活躍に期待。

みやこSのローマンレジェンドは直線で前が開かず苦しい競馬になるも、最後は勝ち切るのだから強いですね。これで6連勝ですか。ジャパンCダートでは1番人気になるかもしれませんね。

2番人気のハタノヴァンクールは10着。強い3歳ダート勢の代表としてもっとやれるかと思っていただけにこの結果は残念でした。初の古馬対戦で57キロは厳しかったとは思いますが、それでも負け過ぎかなと。次走巻き返してほしいです。

馬券はアルゼンチン共和国杯はオーシャンブルーから馬単で流すも5着でハズレ。今の馬場で最後方から大外ではちょっとキツイですね。最後は良い伸びを見せていただけに中団ぐらいで競馬出来ていれば2着はあったかも。

みやこSはホッコータルマエ、グラッツィアの単勝で遊ぶも3、5着。ホッコータルマエは一瞬やったかなと思ったのですが、クビ、クビだけに惜しかったです。

先週、今週と調子が下降気味なので流れを変えていきたいですね。

« 第146回天皇賞・秋 | トップページ | MRI検査の結果は? »

競馬」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533738/56045537

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトボール今季最終戦:

« 第146回天皇賞・秋 | トップページ | MRI検査の結果は? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ