« 地デジ化の次はスカイツリー・・・ | トップページ | つかの間の休息 »

2013年4月 4日 (木)

久々の更新

皆様お久しぶりです。と言うほどのものでもないのかもしれませんが、約3週間ぶりの更新。ブログを開始してからこんなに空いたのは多分初めてかなと。

一先ず、3月の厳しい戦いは終わりました。本日溜まった代休のうちの1日をようやく頂けたので、この機会を利用してこの3週間の出来事、気になった事を書いていこうかなと思います。

・仕事
まあ、これがメインになってはしまうのですが、3月は本当に大変でした。新しい案件が2つ始まり、忙しくなったところでの前回でも話したようにスカイツリーの受信障害が発生。

最近、仕事仲間内では「スカイツリーさえなければ・・・。」が合言葉になっております(苦笑)。まあ、スカイツリー自体が悪いわけじゃないんですけどね。電波さえ出さなければ・・・・ね。

ケーブル会社が想定していた以上(というか、ほとんど想定してなかった)に問い合わせが大量に発生し、作業人員が追いつかない状況になりました。

と言うわけで、事務所の人間も応援に現場に行かざるを得なくなり、それの応対だけで気付いたらもう夕方にという感じに。で、そこからやっと日々の事務処理が始まるという毎日になりました。

そのため、日々の処理に精一杯で請求処理(完成図書など)が全く手につかず、「これは本当にマズイ」という状況になってしまい、仕方なく先々週、先週と金曜日は徹夜仕事を敢行し(さすがに2時間ぐらいは仮眠とりましたが)、何とか全ての処理を終わらせる事が出来ました。

徹夜の後、土曜日もその状態のまま仕事に入っていたわけですが、仕事中は意外と眠くならず、「人間って寝なくても意外と何とかなるもんだなぁ。」と、1人感心していました。

残業時間は2月の3~4倍ぐらいになってしまったので、今月は軽くボーナスみたいな感じになりそうです(一応、残業代は全額出るので)。何かパーッとやりたいですね。

と言っても、4月以降もスカイツリー案件でしばらくは忙しい日々が続きそうです。頭が痛いっす・・・。

・野球
気付いたらWBCも春のセンバツも終わっていたという感じで、テレビ等で見る余裕がほとんど無く、世間の流れに全然ついていけなかったのが残念というか寂しいというか悲しかったですね。

とりあえず、WBCから。散々議論されていると思うので、今更だとは思いますが、準決勝のプエルトリコ戦のダブルスチールの件。

あくまで個人的意見を言えば、あの場面でダブルスチールはまずあり得ないのかなと。 もちろん成功すればチャンス拡大にはなるのですが、成功と失敗を両天秤にかけた場合、明らかに失敗のリスクの方が高いでしょう。

しかも、あの場面は1点返して、1死1、2塁の場面。しかも、バッターは4番。流れ的にもわざわざ無理する場面ではないですし、あそこは阿部のバットに賭けるべきだったのではないのかなぁと。

もし百歩譲ってダブルスチールをするとしても、それならはっきりとサインを出さないと。行けたら行けの指示では、前が詰まっているファーストランナーはかわいそうです。試合後、内川が涙しましたが彼は悪くないと私は思います。

ただ、あくまで結果論なので、あそこでもしダブルスチールが成功して、試合に勝っていれば賞賛されたでしょうし(賞賛されないかも・・・)、そこが野球の難しいところですね。

一時は出る出ないから始まった3回目のWBCですが、初の国内選手のみのチーム編成等、制約がいろいろありながら皆頑張ったと思います。4回目は再び王者に返り咲けるよう期待しています。

次いで、春のセンバツ。こちらはとりあえず浦和学院と済美との決勝だけ会社のテレビでチラチラ見てました。でも、まさか決勝で17-1という大差がつくとは思わなかったですね。

済美の安楽投手がずっと1人で投げ抜いてきたとの事で、その疲労があったのだとは思うのですが、やはり1人だけだと厳しいものがありますね。

数年前の夏の高校野球での常葉菊川が決勝で0-17で大阪桐蔭に負けたのを思い出しました。あの時もエース戸狩投手がひじの痛みで投げられず・・・でしたね。まずは疲労をしっかり癒してまた夏頑張って欲しいですね。

ちなみに、地元・茨城は常総学院が初戦で敗退でした・・・。

そして、最後にプロ野球。こちらも気付いたら開幕していたという感じで。今日までで多いところで6試合消化し、我が西武ライオンズは開幕戦こそ敗れたものの、奇跡の5連勝で単独首位。

いつも開幕ダッシュが悪いのに、これは嬉し過ぎます。昨年と特に変わったところはない、というか主力の中島(移籍)、中村(故障)を欠き、むしろ戦力ダウンが否めないのにこの快進撃ですからねぇ。

この活躍はやはり投手陣、特に先発陣が頑張っているところが大きいですね。開幕の岸こそ崩れたものの、それ以降はしっかり試合を作ってくれています。これがどこまで続くかですが、勝てる内にたくさん勝って貯金を増やしておきたいですね。

打撃陣は新人の金子が良いです。慣れない外野はまだまだですが、それを補って余りある打撃・走塁は魅力的。昨日はプロ初ホームランを含む5打点の活躍。成績が落ちてきてもある程度我慢して使って欲しいですね。

・競馬
最近、全然参加出来てないのですが、重賞ぐらいは参加しておかないという事でレースは見るようにしています。

高松宮記念は残り10mまでは当たっていたんですけどねぇ・・・。ロードカナロア-ハクサンムーンの馬単が見えていただけに悔しいです。あそこまでいったら粘って欲しかった。もしくは3連単買っておけば。とは言っても、ドリームバレンチノを軽視していたので3連単でも当てるのは難しかったかも。

先週の重賞は大阪杯とダービー卿CTの2レース。大阪杯はオルフェーヴルが今年初戦ということで注目でしたが、危なげないレースで快勝。

昨年は阪神大賞典での暴走があったので今年はどうなるかと思いきや、意外(?)とすんなりといきましたね。次走は未定との事ですが、出来れば天皇賞・春に進んで欲しいところ。

馬券はダービー卿の方をゲット。トウケイヘイローから馬単流しで。

20130404_01

重賞では久々に当たったような気がするなぁ。この勢いで桜花賞も。一応、オッズにもよりますが、今のところクロフネサプライズからいこうかなと思っています。

・Wii Fit
最近、全然出来てないですね。ランニングの方もかすみがうらマラソンが再来週に迫っているのに、全然走れていない状況です。

ゼッケンが届いたら、また心が揺らぐとは思いますが7:3ぐらいで断念方向に傾いています。もし出るなら1、2回走ってみて、且つこれならとりあえず行けると判断できれば、ですね。

« 地デジ化の次はスカイツリー・・・ | トップページ | つかの間の休息 »

Wii Fit」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533738/57106954

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の更新:

« 地デジ化の次はスカイツリー・・・ | トップページ | つかの間の休息 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ