« 初めての出張? | トップページ | 3ヶ月ぶりの試合 »

2013年9月16日 (月)

高校生クイズ2013

昨日、今日と台風18号の影響でどこにも行けずでした。日曜は久々にソフトボールの予定だったのですが残念。

ゴロゴロしつつ、先日録画しておいた高校生クイズを視聴。今回は原点回帰と言う事で知力、体力、時の運での勝負。そして、海外を舞台として競い合うという事前情報を聞いて結構楽しみにしてました。

素直な感想としては昨年までの知力一辺倒だった形式に比べて高校生クイズっぽさが戻って面白かったです。

ただ、内容的にはクイズを解いていくというより海外TVのアメージング・レースに近い感じで、その土地その土地で与えられた指令を突破していくという形式。クイズ的(知力的)要素は若干薄かったかも。

それでも、見知らぬ海外の土地で関門を突破していくだけでも十分知力を使っていますし、これはこれでいいのかなと思います。

以下、感想など。

・オープニングで「Hollywood」が流れたのは○。
・1回戦、2回戦がちょっとあっさりし過ぎ(省略し過ぎ)。せっかく全国大会まで来たのに満足な紹介もなく散ってしまった高校が不憫。
・泥んこクイズとバラマキクイズが見られたのは嬉しかった。
・3人1組のチームワークを生かすという意味では良い大会だったかと。
・ただ、ちょっと体力要素を入れ過ぎな感じも。長野高の女の子頑張ってたけど最後は厳しかった。
・決勝はやっぱり早押し対決がみたい。

とまあ、いろいろ書いてみましたが、来年以降もこの路線で進めてもらえれば。それとこういうロケ出来るなら、そろそろウルトラクイズ復活しても良いんじゃないかなと思いました。

・競馬
昨日はロンシャンで凱旋門賞の前哨戦であるニエル賞とフォア賞が行われ、それぞれ日本から参戦したキズナ、オルフェーヴルが見事優勝しました。これで本番が俄然楽しみになってきました。今年こそついに日本馬初の凱旋門賞馬誕生となるかもしれません。

勝ちっぷりからすると昨年2着のオルフェーヴルが本番でも人気になりそうですし、勝利も近いと思いますが、個人的には純粋日本チームのキズナの方にやはり肩入れしちゃいますね。

武豊がディープインパクトで果たせなかった凱旋門賞の夢をその産駒で再び挑戦する、ロマンですねぇ。まずは2頭とも無事に本番を迎えて欲しいです。

国内に目を向けて、本日の競馬は台風により中止。代替競馬は明日へ。昨日の負けを今日頑張って戻そうと思ったのですが残念です(苦笑)。

昨日のローズSはデニムアンドルビーが1番人気に応えて勝利。出遅れて最後方になった時は正直勝ち負けは無理だなと思っていたのですが、3コーナーから徐々に進出していくと最後は大外から差し切り勝ち。

速いペースに助けられた部分もありますが、それでもあの展開で勝つのだから大したものです。

ただ、本番は京都の内周りになりますし、馬場状態も今日と違うでしょうし、展開次第で本番の結果ガラッと変わってきそうです。デニムアンドルビーは今回のように出遅れてしまうと厳しいでしょう。

馬券はG1馬メイショウマンボから3連単で勝負しましたが4着でハズレ。最後の直線ではまとめて差し切れるかなと思いきや、残り100mぐらいで止まってしまいました。大外枠と休み明けのせいですかね。本番での巻き返しを期待します。

« 初めての出張? | トップページ | 3ヶ月ぶりの試合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533738/58207162

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生クイズ2013:

« 初めての出張? | トップページ | 3ヶ月ぶりの試合 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ