« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の2件の記事

2014年3月21日 (金)

仕事に春闘に野球に競馬に

約3週間ぶりの更新です。3月はやっぱり年度末・決算月ということもあり忙しいですね。昨年と状況がほとんど一緒で、プラス今年から組合の仕事も兼任なので尚更。

分かってはいましたが、仕事の合間を縫って活動するのは大変で・・・。それでも何とか春闘頑張ってます。少しでも皆(もちろん自分も含め)の給料を上げられれば。上がった暁には皆からお布施を募集したいと思います(笑)。

3連休はもらえませんでしたが、今日から2連休という事でゆっくりしたいですね。

・野球
今日から春のセンバツが始まりました。地元茨城の出場が無いのが残念ですが、一野球ファンとしてはやはり気になるところで。

今日は履正社の溝田投手が凄かったですね。9回1死までノーヒットピッチング。小山台の竹下選手に内野安打を打たれ達成はなりませんでしたが、ナイスピッチングでした。あのスライダーはそう簡単には打てませんね。

逆に竹下選手は代打でプレッシャーが掛かるところ良く打ったと思います。あそこに落として内野安打になったのはまさしく執念って感じでした。明日以降も熱戦に期待です。

プロ野球も来週から開幕ですが、地元のソフトボールは先々週に開幕しました。今年は約10年ぶりにユニフォームを変更。気合いが入ります。今までの白からグレーに変更。チーム名は赤地に。

20140321_01

ここまで4試合消化し、チームは2勝2敗とまずまずのスタートを切りました。が、私自身が絶不調。特に守備が酷くて・・・。

元々、球際には弱いのですが、外野守備でギリギリ追いついての落球が4試合で3回という有様。開幕直後だから慣れるまでは・・・、ということがあるにせよ多過ぎ。そろそろベンチへの転向が近づいているかなと感じております(笑・・・えない)。もう少し何とかしないとダメですね。

さて、開幕ということで昨年の目標の振り返りと今年の目標を。昨年は下記3つが目標でした。

・出塁率5割超え(出来れば打率4割超え)
・10打点、15得点以上
・盗塁3回以上

3つのうち、1番目の目標のみ達成(出塁率.528 打率.452)。2番目の目標は11打点、13得点という事で2得点足りず。3番目の盗塁はまさかの1回のみで・・・。ただ、3個中1個の達成でも、この中では一番難しいかなと思っていた目標が達成できたのは嬉しかったです。

これを踏まえて今年の目標を。

・打率4割超え、出塁率5割5分超え、長打率5割超え
・10打点、15得点以上
・盗塁3回以上

昨年より若干高くしてみました。この中では初めて目標にした長打率を重視で。3塁打以上がここ2年出ていないので、場面によっては長打を狙っていきたいです。後は毎年言っていますが、楽しく試合をやる事。良い時も悪い時も楽しくやっていければ。

次回は3/30の予定。

・競馬
クラシックのトライアルも佳境に入り、中心馬がほぼほぼ出揃ってきた感じですね。個人的に今年は牡馬はワンアンドオンリー、牝馬はハープスターを中心に考えていこうかなと思っています。

ワンアンドオンリーはラジオNIKKEI杯2歳Sで獲らせてもらった事もありますが、弥生賞でトゥザワールドに最後ハナ差まで迫った脚を評価。皐月賞は他頭数でうまく捌けるかがカギになりそうですが、そこは横山典騎手の手腕に期待。

ハープスターは言わずもがな。チューリップ賞も楽勝でしたし、本番でどんな走りを見せてくれるか楽しみですね。

と、華やかな舞台の裏で、一口馬クラウドチェンバーが明日の中京8R・4歳以上500万下(芝1600m)で約4ヶ月ぶりに復帰します。

抜けた馬がいないメンバーで今のところ3番人気の支持。人気以上の着順になかなか来た事が無い馬なので(苦笑)、今回も半信半疑ですが休み明けでどこまでやってくれるか。4枠8番の枠順はまずまずだと思うので、後はこの馬の特徴を掴んできている大野騎手に託します。

最後に。今日の中山5Rで照男さんのブライティアスターが最後の直線で斜行し、4日間の騎乗停止に。多少贔屓目に見ても、これで4日間は厳しいんじゃないかと思うのですが。2週続けての斜行だからってことなんですかね。騎乗停止は残念ですが、まずはあと1勝に迫った800勝へ全力投球で。

2014年3月 2日 (日)

第88回中山記念&第58回阪急杯

3月に入りました。もう2ヶ月経ちましたか。早いですね~。2月の最終週は電車のドアに挟まったり、作業中にTV盤のカドに頭ぶつけて流血したりといろいろやらかしたので(泣)、3月はもう少し落ち着いて行動できれば・・・。

3月とはいえ相変わらず寒い日が続きますが、気分だけでも春っぽくという事で壁紙を変えてみました。テーマは「サクラ」で。決算月なのでいろいろ大変ですが、何とか乗り切っていきたいです。

・競馬
先週のフェブラリーSはまさかまさかの決着でしたね。最低16番人気のコパノリッキーが来てしまうとは・・・。ダイタクヤマトを思い出しました。

コパノリッキーは3歳春頃に結構騒がれていたので覚えてはいたのですが、流石にここ2戦の内容が悪過ぎて買い目には入れられず。

田辺騎手かコパノリッキーのファンか、ホッコータルマエから総流しぐらいでしか獲れない馬券かと。競馬は難しいですね。

今日は中山記念と阪急杯の2重賞が行われました。中山記念は2番人気ジャスタウェイ、阪急杯は2番人気コパノリチャードが勝利。

ジャスタウェイはいつものように後方から行くかと思ったら、先団のインからのレース。この時点でやられたと思いました。京都記念のデスペラードもそうですが、横山典騎手は何かやってきますね。最後の直線で最内から抜け出し最後は3馬身半差の勝利。ドバイでも頑張って欲しいですね。

トウケイヘイローは出遅れがなければなぁという感じ。途中からハナを奪ったものの、そのロスが響き6着まで。

阪急杯のコパノリチャードは1枠を利して先手を取るとそのまま逃げ切り。やっぱりこの馬は逃げた方が良いですね。前走とは別馬のような走りでした。それにしてもコパさんは2週連続ですか。勢いある者に乗っかるべきでしたね。

馬券はそれぞれカレンミロティック(5番人気)、サンレイレーザー(10番人気)を狙ってみるも14着、10着と大敗・・・。

カレンミロティックは有馬のような走りを期待したのですが、いつもの行きっぷりが無く、最後の直線で余力無しでした。次走の巻き返しに期待。

来週の注目はチューリップ賞、弥生賞。クラシックの足音が徐々に近づいてきました。ハープスターの走りに注目です。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ