« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の9件の記事

2014年8月24日 (日)

札幌旅行 最終日

4日間の旅行も本日が最終日。楽しい時間はホントあっという間ですね。

最終日は午前中は札幌市内をのんびり観光し、午後から札幌競馬場に乗りこむというスケジュール。

まずは前日同様、ホテルのバイキング朝食を堪能。食事後、部屋に戻って荷造りをし、ホテルに別れを告げ、いざ最終日の始まり。

今回も福岡旅行の時のようにICカードを買ってみました。kitaca(JR北海道)とsapica(札幌地下鉄・バス)。ちなみに、sapicaは1回無くしたので買い直しました・・・。

20140824_01

最初の目的地は北海道大学。

20140824_02

緑が多くて気持ちが良いですね。

20140824_03

クラーク像。

20140824_04

農学部のイベント・北大マルシェが開催されていました。新鮮な農作物が美味しそうでしたが、荷物になるので購入は断念。

20140824_05

旧い校舎が良い味出てます。

20140824_06

流石に1日で全部回るのは厳しいので、散策もそこそこに次なる目的地へ。次回はゆっくり巡ってみたいですね。

次なる目的地は、さっぽろテレビ塔。東京タワーより歴史が古い。

20140824_07

さっぽろテレビ塔のキャラクター「テレビ父さん」。家族もいるみたいです。ちなみに、「非公式」なんだそうで。

20140824_08

展望台からの景色。ようやくまともな景色が見られた気がします。

20140824_09

札幌最後の食事(昼食)はラーメンで締め。そして、旅行を締めるべくいざ札幌競馬場へ。

最寄りの桑園駅に到着すると、バス待ちの長い行列が。ちなみに、写真の後ろにさらに倍ぐらいの行列が続いてました・・・。まともに観戦できるのか不安が。

20140824_10

ここで、札幌転勤中の友人と合流し、3人で歩いて競馬場まで。歩く事20分弱。ついに来ました札幌競馬場。中央競馬最北端の競馬場。

20140824_11

20140824_12

日本ダービー、有馬記念並み(体感的にはそれ以上)の激混みぶりに、やはり今回の札幌記念の注目度の高さが伺えました。

20140824_13

パドックはこんな感じ。

20140824_14

発券機の数が追いついてない感じで、並ぶ度にG1並みの20分程度の待ちが発生。途中からPATも併用しながら購入してました。

そして、いよいよ札幌記念。ゴールドシップとハープスターの2強対決に注目が集まるところですが、ひねくれ者の私(苦笑)はトウケイヘイローの逃げ粘りに期待して馬連流しで大勝負。

20140824_15

レースは、トウケイヘイローが1000mを58.4というハイペースで飛ばす中、3、4コーナーでハープスター、ゴールドシップが早めにまくる競馬で最後の直線は2頭の一騎打ちに。最後は先に先頭に立ったハープスターにゴールドシップが3/4馬身迫ったところがゴールでした。G2でしたが、雰囲気や歓声がG1のそれでしたね。

馬券は大ハズレ・・・。ターフビジョンに58.4の数字が出た瞬間に諦めました(苦笑)。それでも良いレースを見させてもらい、初の札幌競馬を堪能できました(ちなみに、NST賞の照男さんのアスコットシチーが勝負レースだったのですが結果は・・・)。

ただ、今日はちょっと混み過ぎでほとんど何も見る事が出来なかったので、次回があればもう少しのんびり観戦できる時に来ようと思います。

札幌競馬も終わり、楽しかった4日間の旅行も後は帰るのみ。ホントあっという間でしたね。あと2、3日はここに留まっていたい気持ちも。

札幌の友人に別れを告げ、新千歳空港へ。空港内の売店で知人用と会社用のおみやげを購入し、さらば北海道。19:30発の飛行機で羽田まで。

20140824_16

羽田到着後、品川駅で友人と遅めの夕食をとり解散となりました。今回も旅行に行ってお金も増やしちゃおう計画は失敗に終わってしまいましたが、旅行自体は十分に楽しむ事が出来ました。

今回もカシオペア、飛行機、ホテルの手配から旅行の計画などの全てを行ってくれた友人に感謝します。特にカシオペアはもう一生乗れないかもしれないので、ホント貴重な体験をさせていただきました。

来年はどうしましょうか。今度は函館にしましょうか。新潟で温泉巡りも捨てがたい。それとも大阪、京都辺りでも、って全部競馬絡みかよって感じですが、また来年も良い旅行が出来たらなと思います。

2014年8月23日 (土)

札幌旅行 3日目

札幌旅行も3日目に入りました。まず午前中は牧場見学へ。

この計画を決めた時に北海道に行くなら「グラスワンダーに会いたい」と調べたところ、日高のブリーダーズ・スタリオン・ステーションに居るとの事でした。

見学が9:30からということで、5:30ぐらいに起床。ホテルの朝食バイキングが6:00からなので(朝一なのに結構混んでた)、ササッと頂き、レンタカーを7:00開店に合わせて借りてと、いきなり慌ただしいスケジュールの中、出発。

今日も朝から雨模様。

20140823_01

天候によっては見学が中止になる可能性もあるので、「何とか雨止んでくれ~」と祈るような気持ちでした。

20140823_02

1時間半ほどで日高町へ到着。この辺りで晴れ間も差してきて、自分の日頃の行いに感謝(笑)。

早めに着いたので、付近をウロウロ。周りを見渡せば馬、馬、馬という状況に感動。この中に未来のダービー馬はいるのか。

20140823_03

良い時間になったので、目的地であるブリーダーズ・スタリオン・ステーションへ。40~50人ぐらいは来ていました。思っていたより多かったです。

20140823_04

スタッフの方の指示に従って見学開始。基本的に馬を見るだけなのにこんなに楽しいのはなぜでしょうね。

ここからはお馬さんの写真。最初は当然グラスワンダー。

20140823_05

頭が良いので、エサをあげないと顔を出してくれないそうで(苦笑)。見ていた感じでは一番人気でしたね。

ステイゴールド。大人しかったです。というか、眠そうでした。

20140823_06

ナカヤマフェスタ。お父さんの隣の馬房です。

20140823_07

最年長。ダンスインザダーク。貫禄充分。

20140823_08

しばらくして、ツアーの方のために何頭か展示をして頂けるという事で、ツアー客に混じって見学。

ヴァーミリアン。

20140823_09

ローズキングダム。

20140823_10

そして、グラスワンダー。嬉しい。動画で。

最後にジャングルポケット。

20140823_11

1時間程度の短い時間でしたが、素晴らしい時間を提供していただき、本当に嬉しかったです。最後に、スタッフの方にお礼を伝えて、牧場を後に。

時間の都合で、牧場見学はここだけでしたが、次回はいろいろな牧場巡りをしてみたいですね。特にアメリカンボスに会いたいなぁ。

時間に余裕があったので、門別競馬場へ行ってみる事に。牧場から15分程度で到着。

20140823_12

20140823_13

20140823_14

開催はしていないですが、中央競馬が行われているので、場外馬券売り場になっていました。

20140823_15

機会があればグランシャリオナイターを観戦してみたいですね。

日高巡りを終え、札幌に戻り昼食を。3日目の昼食は海鮮丼。海鮮丼の浦島さんでいくら、うにのW丼です。

20140823_16

大満足で午後の観光へ。北海道開拓の村へ行ってきました。

20140823_17

20140823_18

馬車鉄道。片道270円。せっかくなので乗ってみました。

20140823_19

古い家って何となく良いですね。

20140823_20

家に入ったら馬がすぐ脇にいてビックリ。と思ったら、作り物でした。それにしても、良く出来てるなぁ。

20140823_21

人もパッと見は本物っぽい。

20140823_22

他にもいろいろと見学。

20140823_23

20140823_24

北海道開拓の村の後、時間に余裕があったので、最終日に寄る予定だった時計台へ。

20140823_25

20140823_26

それにしても、時計台って思ってたよりも小さかった。「えっ、これ。」って感じで。意識しないと普通に通り過ぎてしまうかも。

この後、夕飯を求めてスープカレーの元祖「アジャンタ」さんにお邪魔。

20140823_27

基本のとりかりぃを注文。

20140823_28

薬膳カリィということで、体の芯から暖まるような感じ。骨付き鶏肉も柔らかくて美味しかった。味はスパイスが効いていて辛いです。最初スープをずずっと飲んだら軽くむせました。辛さを抑える事は可能なので、苦手な方は注文時にその旨を伝えると良いかと。

夕飯後、レンタカーを返して藻岩山へ。路面電車とバスで向かいます。実は路面電車に乗るのは初めて。会社のすぐ近くにも路面電車が走っているんですけど、なかなか乗る機会が無くて。この辺りで雨が・・・。

20140823_29

ロープウェイで頂上まで行くとそこには絶景が・・・広がることなく、雨で良く見えず・・・。

20140823_30

前日の大倉山もそうでしたが、景色を見る場所に来ると、雨と霧で良く見えないんですよねぇ・・・。次回こそは(次回があればですが・・・)。

最終日・札幌競馬編に続きます。

2014年8月22日 (金)

札幌旅行 2日目

午前6:00ごろ起床。外の景色を見ると、そこはすっかり北海道の海が広がっておりました。思えば遠いところまで来たなぁとしみじみ。

20140822_01

この日は朝から雨模様。というか、旅行中はずっと雨に悪戦苦闘してました・・・。

ちなみに、夜中にふと目が覚めたので、外の景色を眺めてみたところ、もうすでに青函トンネルの中でした。気力があればトンネル突入の瞬間を見たかったのですが、やっぱり無理でしたね(苦笑)。

調べたところ午前3:35ごろから約40分程度通過するようです。意外と短い。2時間ぐらいかけて通過するものだと思ってました・・・。

朝食は7:00からということで、早めに食堂に行ったのですが、それでも結構混んでましたね。待つこと約1時間。ようやく朝食を頂けることに。外の景色を眺めながら優雅(?)に食事を。

20140822_02

食事も終わり、札幌に付くまでのんびりと北海道新聞でも。

20140822_03

途中、アナウンスが流れ、前日の東北の大雨で30分前後遅れが出ているとの事。結構過密スケジュールを組んでいるだけにこれは痛い。

札幌駅へ10:00ぐらいに到着。

20140822_04

カシオペアは途中、青森駅と函館駅で2回機関車を交換するそうで、確かに機関車が昨日と違いますね。

20140822_05

その都度進行方向も変わり、深夜のトンネル通過の際は、寝る前と比べて確かに進行方向が逆でした。目が覚めたら元に戻ってしまっていましたが(函館駅通過後だったので)。

札幌駅。

20140822_06

まずは荷物を預けにホテルへ直行。部屋はこんな感じ。

20140822_07

さて、ここからが本番です。電車、バスと経由して、まずはサッポロビール博物館の見学へ。

20140822_08

20140822_09

ちょうど着いたぐらいで見学ツアーが始まるというので、せっかくなので参加する事に。

歴史のお勉強。

20140822_10

20140822_11

今までのポスター群。

20140822_12

武親子の共演。若いなぁ。

20140822_13

30分程度のツアーでしたが、いろいろマメ知識が増えました。サッポロビールとアサヒビールが元々同じ会社だったのは知らなかった。

頭を使いお腹も減ったところで昼食を(苦笑)。お昼は博物館横のサッポロビール園でジンギスカンとビールを堪能。

20140822_14

初ジンギスカンでしたが、特に癖もなく美味しかったです。食感は豚肉に近い感じ。お腹も一杯になったところで、今度は大倉山&羊ヶ丘展望台観光ツアーへ参加。

まずは大倉山展望台へ。

20140822_15

着いたあたりで雨がパラパラと。さらにリフトに乗った途端大雨が。ズボンが良い感じでずぶ濡れに(泣)。

ジャンプ台を上から眺めて。

20140822_16

怖すぎます。ジャンプの選手はホント凄いなと思います。

札幌の景色。

20140822_17

晴れていればもっと良い景色が見られたと思うのですが・・・。まあ、でもこれはこれで風情があるかと前向きに。

次いで、羊ヶ丘展望台に。ここに来たらクラーク像でしょ、ということで一枚。

20140822_18

ポーズが若干違うのが残念(苦笑)。ちなみに、私とクラーク像の間に見える白い建物は札幌ドームです。もうおっさんですが、まだまだ「Boys, be ambitious」の気持ちで頑張りたいですね。

他にも雪まつりの資料館がありました。ガチャピン、ムック。

20140822_19

マリオと高橋名人の夢の競演。少なくとも25年以上は前でしょうね。

20140822_20

ツアーの後は、個人的に本日のメインイベント。札幌ドーム観戦へ。昨年のヤフオクドームに続いて、今回も奇跡的にライオンズ戦でラッキーでした。

20140822_21

ちなみに、西武ドームで試合観戦したのは2004年の日本シリーズ以来だからもう10年ですか。西武ドーム自体も5年前の草野球の試合以来行ってないですね。たまには行こうかな。でも、所沢遠いんですよね。まあ、札幌、福岡に比べれば近いですが(苦笑)。

さて、今回はビジター席で観戦。1年ぶりに秋山君のユニフォームを着て応援です。

20140822_22

ふなっしーが来ていました。

20140822_23

スタメン。良く知らない選手が2、3人いるのですが・・・。今日は野上が頑張らないと厳しいかも。

20140822_24

1、2回はお互い無得点と静かな立ち上がり。試合が動いたのは3回。鬼崎の2塁打で1点先制すると、1死1、3塁より中村が3ランホームラン(動画)。その胸を焦がす 炎のままに~♪ 気迫で打ち抜くんだ バックスクリーン~♪

ふなっしーセクハラ中(?)。

20140822_25

8回には期待のルーキー森君登場。

20140822_26

3試合連続でホームランを打つという離れ業を見せるなど、今後がホントに楽しみ。もっと積極的に試合に使って欲しいです。

この後、森君の四球などで満塁のチャンスを作ると、中村がおかわりの満塁弾を放ち試合を決めました(これは動画撮ってなかった・・・)。終わってみれば11-1の圧勝。強かったですね。

20140822_27

ちなみに、ライオンズが勝つところを生で見るのは実はこれが初めて。そもそも観戦自体が4、5試合しかないというのもあるのですが、記念すべき初勝利となりました。しかも、札幌での勝利だけに良い思い出になりました。

野上はプロ入り初完投。惜しくも逃した完封は次回以降で。ちなみに、先発73試合目の初完投はプロ野球で最も遅い記録と言う事で、しきりに「恥ずかしい」とインタビューに応えていました。

興奮してしまい、帰りがけに勢いで秋山君のリストバンドを購入してしまいました。草野球で使おうと思います。

20140822_28

試合後は電車で札幌市内に戻り、夕飯を求めてラーメン横丁へ。

20140822_29

事前に調べておいた「よし乃」さんにお邪魔。

20140822_30

みそバターコーンラーメンを注文。

20140822_31

濃厚なスープにちぢれ麺もバッチリで美味しく頂きました。この後はホテルに戻って、明日の牧場巡りに備えるのでした。3日目に続きます。

2014年8月21日 (木)

札幌旅行 1日目

8/21~24と札幌へ旅行に行ってきました。人生初の北海道上陸。その旅行記を徒然と書いていきたいと思います。

まずは初日。上野発16:20の列車で出発するため、午前中はゆっくりと旅行の準備をしつつ、午後に土浦を出発。15:00前ぐらいに上野駅へ到着。

駅で友人と落ち合って、ここから寝台特急・カシオペアで札幌に向かいます。

20140821_01

寝台特急に乗るのは初めて。寝台特急は廃止も噂されていますが、何とか存続して欲しいですね。

20140821_02

20140821_03

20140821_04

部屋の感じ。

20140821_05

部屋ごとにトイレ完備です。

20140821_06

旅行中にも関わらず仕事(書類関係)をしつつ(苦笑)、終わったところでお楽しみの夕食。フランス料理を満喫。

20140821_07

20140821_08

ナイフ、フォークを最初間違えて内側から取ってしまった私。途中で気付いて知らん顔していたのですが、それを使う順番がきた時にやっぱりスタッフに交換されてしまいました(苦笑)。やっぱりちゃんと見てるなぁ。いやー、恥ずかしい。

そんなことがありつつも、料理は美味しかったです。お腹一杯になったところで、明日からの本番に備えるのでした。2日目に続きます。

2014年8月20日 (水)

初の北海道へ

明日から2泊4日で札幌旅行に行ってきます。

昨年は初の九州上陸でしたが、今年は初の北海道上陸です。ちなみに、人生で一番北に行ったのは福島が最北なので、東北のほとんどの県をすっ飛ばしての北海道上陸。

今回も競馬仲間と2人での旅行。行きは寝台特急「カシオペア」で上陸し、帰りは飛行機で帰ってくる予定です。

寝台特急は廃止も噂されているため、乗れるのはもしかしたら今回が最初で最後かも。その分しっかり満喫したいと思います。

到着後は観光の他に、札幌ドーム(しかもライオンズ戦)、牧場巡り、そして新装の札幌競馬場での札幌記念を観戦予定。札幌記念は例年以上に豪華メンバーが揃いました。ゴールドシップ、ハープスターがどんな走りをするか楽しみです。

今回もサブタイトルは「ギャンブルツアー」ですので、最低でも交通費は稼いで帰ってこようと思っています。ただ、気になるのは昨年と違いギャンブルが最終日だという事。そこまでに競馬に使える旅行資金が残っているかどうかが問題ですね(苦笑)。

それでは行ってまいります。ホームページの更新がしばらく止まりますが、よろしくお願いします。

2014年8月12日 (火)

お盆休み2014

明日からお盆休みに入ります。会社としては13~17日の5日間がお休み。中には11、12と有休をとって9連休なんて人もいるみたいですが、ウチの部署は365日稼働ですのでそんなことは夢のまた夢。休みと仕事のメリハリが付けられる部署に異動したいと思う今日この頃。

今回は15日が出勤日になってしまったので、2連休、2連休の中途半端なお盆に・・・。先の2連休は友人たちと千葉県付近で温泉旅行に行ってきます。少しでも日頃の疲れが癒せれば。と言いつつ、地引網に参加予定なので余計疲れて帰ってくる可能性も(苦笑)。

後の2連休は土曜に高校の部活のOB会に参加。今年は対戦相手を見つけて練習試合をすることに。先日の送別試合の時はダメダメだったので、ヒット1本ぐらい打ちたいですね。

最終日の日曜は今のところ何も予定が無いので、ゴロゴロしながら競馬をゆっくりやろうかなと思っております。今年はこんな感じのお盆です。

・高校野球
今日は甲子園で地元・茨城代表の藤代高校が岐阜の大垣日大と対戦しました。ということで、仕事そっちのけで職場のテレビで応援していましたが(おい)、まさかあんな結果になるとは思いませんでしたね。

1回表に猛攻を見せて8-0。この時点でほぼ勝ったと思ったのですが、やっぱり勝負は終わってみるまで分かりませんね。1回裏にいきなり4点を返されると、5回表に2点を追加したものの、5回裏以降毎回失点で終わってみれば10-12の大逆転負け。

8点差付けての逆転負けは甲子園最大得点差タイ記録だそうで。1回裏に4点を返された時点で「これは分からなくなってきた」とは思ったりしましたが、それでもまさかでしたね。

8点差付けてしまった事で選手たちに「隙」ができてしまったのかもしれません。逆に、勝った大垣日大は最後まで諦めずに良く頑張りました。先日、星稜高が県予選決勝で0-8から9回裏に一挙9点をとってサヨナラ大逆転勝利をした時も凄いなと思ったのですが、これがあるからやっぱり野球は面白いです。

藤代高校にとっては残念な結果に終わりましたが、選手たちには良くやったと言ってあげたいです。これだけの逆転負けですので、すぐに立ち直るというのはなかなか難しいことかもしれませんが、長い人生の中で今回の事が良い経験になってくれれば幸いですね。

2014年8月10日 (日)

ジャッカスバーク、レパードSは10着

本日の新潟11R・レパードS(G3・ダ1800m)に出走したジャッカスバークですが、10着(5番人気)と残念な結果に終わりました。

ゲート内で煩かったこともあり、まずスタートでやや出遅れ。すぐさま内田騎手が追っ付けていくも、中団後方の位置を取るのが精一杯。道中は馬群の真ん中で身動きが取れず苦しい展開に。

直線に向いたときは、すでに先団とは差がついており万事休すでした。折り合いを欠いたこともあり、最後の脚も無かったですね。ただ、この馬より後ろにいたランウェイワルツが3着に追い込んで来ていることを考えると、折り合い云々があるにしても単純に力不足かなという気もします。

関係者のコメントでは、

「調教で跨がった時は感じなかったのですが、今日はちょっと気持ちが入っているかなと思いましたし、厩務員さんと話をしてもいつもよりテンションが高めとのことでした。少しでも落ち着いてレースに臨めればと思ったのですが、ゲートの中でチャカチャカしていましたし、それによってタイミングが合わずにゆっくりなスタートになってしまいました。

道中もちょっと力みながらではありましたし、まわりの馬がふらふらしてなおかつペースが落ち着いてごちゃつき、前に乗りかかって躓いてしまいました。そこで完全に手応えがなくなったわけではないのですが、今日はゲート、道中とずっとリズムに乗り切れなかっただけでなく、気持ちの面も噛み合い切れなかったのか、力を発揮できませんでした。

まともな競馬ができていればこんなはずはありませんし、力がある馬だからこそ余計に悔しく、そして申し訳なく思っています。」(内田騎手)

「体は増えていましたが、過去にもこのくらいで走れていましたし、数字以上に実戦へ向かうとスキッと見せて体つきに関しては全く気にならないなと思っていましたから、心配はしていませんでした。ちょっと気持ちが入っていたようで、今日はゲートの中でもバタバタしてしまい、蹴るような格好もしていたので、精神面が良くなかったのかもしれません。

ブリンカーを着けたタイミングでいい方向へ向かっているだけに外しにくいのですが、今後あまりにもきつくなるようならば外すことも考えていったほうがいいのかもしれません。ただ、ブリンカーだけがすべてではないですし、そこだけが敗因とも言えません。まだ脆さがあるということなのでしょうが、ポテンシャル的には負けているとは思わないですし、何とか秘めた力をしっかりと引き出せるように今後も育てていきたいです。

ここを目標に頑張ってもらいましたし、この暑い中でもう一回というのは馬にとって酷なので、このあとはこのまま牧場へ出してお休みにしたいと思います。あくまでも天栄での状況次第ですが、秋の東京開催あたりで巻き返しを狙っていきたいです。」(古賀慎師)

との事。敗因はいろいろあるにせよ、今日は精神的な部分が大きかったのかなと思います。この後は放牧するとの事ですので、ゆっくり休んで、秋の東京開催にまた元気に帰ってきて欲しいですね。

それにしても、アジアエクスプレスは強かったです。積極的に3番手から進め、直線半ばで先頭に立つと3馬身半差の快勝。2歳チャンプの意地を見たような気がします。

今回は残念な結果には終わりましたが、馬にとっては良い経験になったと思います。今日のレースを見て、まだまだ成長しなければならないことが沢山あるなと感じました。もう1回自己条件からコツコツやり直して、将来再びアジアエクスプレスに挑戦できるよう頑張ってもらいましょう。

まずは激闘お疲れ様でした。

2014年8月 9日 (土)

ジャッカスバーク、レパードSに挑戦

一口馬ジャッカスバークが無事抽選を突破し、明日の新潟11R・レパードS(G3・ダ1800m)に出走する事になりました。一口を始めて、初の重賞挑戦ということで非常にワクワクしております。

追い切りに騎乗した内田騎手のコメント(抜粋)は、

「3頭併せで前2頭を見ながらじっくり進め、4コーナーから直線で内に潜り終いを伸ばすようにしたんです。途中まで1頭と体を並べる格好になりましたが常に余裕があり、最後までしっかりとした走りをしてくれましたよ。

正直な感想は“乗りやすい馬だな”というものでした。若いころはそうでもなかったようですが、大型馬だし、体を持て余していたところもあったのではないかなと思うんですよね。

もちろん稽古と競馬では異なると思うのですが、すごく素質を感じますし、何とか抽選突破してほしいですね。楽しみです。」

との事。馬の状態はバッチリだと思います。さすがに重賞だけに相手は強力ですので、まずは先に繋がる競馬ができれば。

枠順は3枠5番と言う事で、出来ればもう少し外枠が欲しかったですが、今後を考えればもう枠順の事は言ってはいられないのでこの枠からどのように上手く抜け出して来れるか内田騎手の手綱捌きに注目です。

心配なのは天候ですね。台風が通過するため、無事に開催できるかどうか・・・。ただ、台風の影響で馬場は悪くなりそうなので、重馬場が得意なこの馬にとっては有利な条件になりそうです。

そういえば、初戦を勝った時も台風でした(進路が逸れて快晴でしたが)。2月の出走の際は大雪で延期になりましたし、嵐を呼ぶ馬ですね(苦笑)。

2014年8月 3日 (日)

2014土浦八坂祭礼(土浦祇園祭)

気付いたら7月はブログ更新1回ですか・・・。もう少し更新したいですね。さて、先週の日曜のことですが、毎年恒例の土浦の祇園祭に参加してきました。というか、参加させられました(苦笑)。

今年は当番町ではなかったのでゆっくりできるなぁと思っていたのに、人が足りないという事で神輿の巡行の方に参加する事に。

20140803_01

出発前準備。当番町以外の各町内から2名程度づつ駆り出されるようです。

20140803_02

私も白装束に身を包んでいざ出発。何枚も気重ねするので暑い。

20140803_03

草履は履きなれていないので不安だったのですが、予想通り両足の人差し指の皮がぼろぼろになりました。痛い・・・。

いろいろ役回りがあるのですが、今回は神輿を引っ張る役を。

20140803_04

町はずれの田んぼ道。

20140803_05

途中途中で神輿を止めてお祈りをします。

20140803_06

途中、山車の集団をすれ違う。

20140803_07

↓の動画の逆バージョンですね。
http://kiseki-no-kiseki.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-28bf.html

一通り巡行を終えたところで、神輿を八坂神社まで戻します。土浦の八坂神社は急坂の上にあるので大変です。

20140803_08

神社に納めて終了。

20140803_09

今回、初めて神輿の巡行に参加しましたが、人が少ない上に、巡行も早く進めなければならなかったりと、これはこれで大変でしたね。でも、また1つ、町の歴史に触れる事が出来、良い体験が出来たと思います。来年はゆっくりしたいですが(笑)、また機会があれば参加してみたいですね。

ちなみに、今一番困っているのはずっと烏帽子をかぶっていたせいで、おでこの上下で日焼けの後がくっきり分かれてしまった事(苦笑)。会う人会う人、皆に言われてます・・・。

・競馬
今日はクイーンS、アイビスサマーダッシュの2重賞が行われ、それぞれ2番人気キャトルフィーユ、1番人気セイコーライコウが勝利し、どちらも重賞初制覇となりました。

中山競馬場の改修の関係で今年は新潟でスプリンターズSが行われますが、セイコーライコウは今日の走りが出来れば本番も期待できそうです。

馬券はクイーンSはケイアイエレガント(4番人気)、アイビスサマーダッシュはバーバラ(6番人気)から勝負するも、7着、11着と掲示板にも載れず・・・。

ケイアイエレガントはオツウにハイペースで飛ばされたのが痛かったです。もう少しゆったり行ければ、直線でも見せ場あったと思います。バーバラは途中まで手応え良さそうに見えたのですが、勝負どころではもうついていけませんでしたね。1000mより1200mの方が良いのかもしれません。

・今日の最終
新潟12R 3歳以上500万下
◎セイユウスマイル (5番人気)から馬単流しでゲット。

20140803_10

好ダッシュから先手を取るとそのまま逃げ切り。原田騎手も減量を生かして上手く乗ってくれました。本日、ここまで全敗だったので最後の最後に何とか当たってくれて良かったです。ただ、これなら単勝の方が儲かりましたね(苦笑)。

来週はレパードS、小倉記念の2重賞。小倉記念、懐かしいですね。昨年の旅行からもう1年ですか。早いですね。

もう1つの重賞・レパードSは、一口馬ジャッカスバークが出走予定という事で非常に楽しみです。今のところフルゲート15頭のところ22頭の登録があり、2勝馬は15頭。

と言う事で、2勝馬のこの馬にとっては、まずは8/15の抽選を突破しなければなりませんが、無事出走となれば一口馬6頭目にして初の重賞出走。

アジアエクスプレスも出走予定のため、戸崎騎手が乗れないのが残念ですが、新たな鞍上の内田騎手がどんな騎乗をしてくれるか注目してます。まずは無事に抽選突破を!

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ