« 2017ゴールデンウィーク | トップページ | ヴェリタブル、デビュー »

2017年5月28日 (日)

第84回東京優駿

ダービーへようこそ!

20170528_01

ダービーへようこそ!!

20170528_02

ダービーへようこそ!!!

20170528_03

ダービーへようこそ!!!!(しつこい)

20170528_04

というわけで、今年も日本ダービーに行ってきました。やっぱり有馬記念とこの日本ダービーは競馬ファンなら外せないですよね。

レープロの表紙を見ると、「去年も当たらなかったなぁ。」と、あの時の興奮(落胆?)を思い出させてくれます(苦笑)。

20170528_05

1Rのファンファーレですでに凄い盛り上がり。未勝利戦なのに気分は重賞並。まずは来場キャンペーンをやろうと機械にタッチしたところ、ダービーリボンをゲット。ちょっと嬉しい。

20170528_06

受け渡し場所はウオッカ像前・・・、「トキノミノル像は知ってるけどウオッカ像なんてあったっけ?」と思い、調べたらローズガーデン脇にありました。

20170528_07

一応、3年前に建てられたみたいですが全然知りませんでした(おい)。リボンも無事ゲット。

20170528_08

ここで運を使ってしまったせいか、今日は(も?)全然馬券が当たらず。力が入るシーンがあればまだ良いものの、本命が悉く直線半ばで失速or後方ままで終了と惜しいレースも無い散々な内容(泣)。

まあ、でもダービーが当たれば・・・、と前向きに。そんな私の今年の本命はサトノアーサー。今年も上がりの勝負になると思ったので、32秒台の末脚が使えるこの馬を本命にしました。データ的に重賞未勝利馬を買うのはタブーなんですが、混戦ダービーならいけるかと。

20170528_09

馬連と馬単で。後はおまけで当たったリボンの色から枠の2(黒)-7(橙)と、前走勝っている3頭の3連単BOXで勝負。

ちなみに、今年の入場人員は15時現在で11.5万人ちょっと。

20170528_10

最終的に12.3万人程度と前年比89.0%と減少。昨年と比べると混戦模様でこれといった有力馬がいなかったせいですかね。それでもゴール板付近は例年通りの大混雑でした。

そして、15:40。ファンファーレが鳴り響き、レースがスタート。まずは横山典騎手のマイスタイルが逃げる形に。皐月賞馬アルアインは先団、レイデオロ、アドミラブルは中団後ろ。

1000m通過は63.2の超スローペース。ペースが遅いと見て、レイデオロが中団から一気に2番手に付ける展開で最後の直線へ。直線に入るとレイデオロが馬場の中央から早くも先頭に。外からスワーヴリチャードが迫るも、レイデオロの脚も衰えずそのまま押し切り勝ち。1番人気アドミラブルは直線追い込むも大外枠が響いたか3着まで。

20170528_11

これはもうルメールお見事と言うしかないですね。こういう展開で自分から動くというのはなかなか難しいことですが、道中で2番手まで押し上げることが出来た時点で勝負ありでした。

有馬記念の時もそうですが、馬にあまり無理をさせない形で、好位置を取るのが本当に巧いですね。これで3週連続G1制覇。この勢いはどこまで続くんでしょうね。おめでとうございます。

そして、この勝利で名伯楽・藤沢和雄調教師が開業30年目で悲願のダービー初制覇。牡馬クラシックには縁が無いと言われ続けていただけにこの勝利は本当に嬉しいでしょうね。それがダービーなら尚更。素直に祝福したいと思います。藤沢師もオークス、ダービーと2週続けてG1制覇。今後、ソウルスターリング、レイデオロの2頭をどのように活躍させていくかも楽しみですね。

私の本命サトノアーサーは10着と言う結果。展開が向かなかったですね。上がり33.4はアドミラブルに次いで2番目と良い脚は使ってくれたんですけど。

個人的には中途半端な競馬になっちゃったかなと。スタート直後は中団やや後ろの位置にいたのに、道中どんどん位置取りが下がって4角で16番手。直線も外に出すのにスムーズさを欠いていたので、それであればもう腹を括って最後方から大外一気の方が良かった気も。着順は10着より悪くなるかもしれませんがその方が納得は出来たかと思います。

でも、これを糧にして今後成長して欲しいですね。お疲れ様でした。

うーん、今年もダービーを当てることが出来ませんでした。悔しい。これで16年連続でハズレ。これだけ外すのもなかなか出来ないことかと(苦笑)。来年こそは連敗ストップを。

この後、目黒記念まで粘りましたが、結局当てる事が出来ず、まさかの全敗で今年のダービーデーは終わりました。気持ちを切り替えて、来週頑張りたいですね。

その来週は安田記念。今週以上に混戦模様で全然分からないですね。枠順が決まってから考えたいと思います。都合付けば来週も観に行く予定です。

« 2017ゴールデンウィーク | トップページ | ヴェリタブル、デビュー »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533738/65341954

この記事へのトラックバック一覧です: 第84回東京優駿:

« 2017ゴールデンウィーク | トップページ | ヴェリタブル、デビュー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ