« 第62回有馬記念 | トップページ | 2017大晦日 »

2017年12月29日 (金)

第63回東京大賞典

有馬記念に続いて、東京大賞典も行ってきました。

20171229_01

昔は東京大賞典は行ってなかったのですが、最近は有馬とこのレースに行くのが年末の行事みたいになってますね。

20171229_02

お目当てはカレンダー。ある意味これが欲しいために行ってるというのもあるかも。今年は的場騎手7000勝達成時の写真が表紙。

20171229_03

20171229_04

ちなみに、マトメーターがマトメーター2として復活してました。地方競馬最多勝記録超えまで毎日更新との事。

20171229_05

入場の際にもらえるいつものスクラッチを削ると、今年も奇跡のプレゼントゲット。

20171229_06

プレゼントはネクタイの方をチョイス。今年もネイビーで。箱の裏には歴代の勝ち馬も載っています。

20171229_0720171229_08

今年は30000人中2500人と昨年より若干確率は上がっているものの、まさか2年連続で当たるとはねぇ。2年連続で当たる確率は計算上は1%以下。かなり運を使い果たしてますな(苦笑)。

恒例のラーメンフェスにも行ってみました。

20171229_09

いつも通りかなり混んでて1時間近く待ってたような。2レースほど馬券買えずでした。「豚骨麺 あの小宮」を食べてみました。肉増しを頼みましたが、肉が美味しかったです。

20171229_10

さて、メインの競馬の方ですが、8Rでようやく初当たり。◎ルーセントゴールド(4番人気)の単勝。

20171229_11

ちなみに、押さえで買っていたケイジースワロー(9番人気)が2着に突っ込んで、馬連でも万馬券。馬連も買っておけば・・・。

この後友人と合流し、東京大賞典の予想を。結構悩みましたが、最終的にはインカンテーションを本命にしました。

20171229_12

武蔵野Sの勝ちっぷりが良かったですし、先行抜け出しに期待しました。コパノリッキーは3年連続で本命にして来なかったので、呪いの意味も込めて(苦笑)、単勝を100円だけ購入。

レースは予想通りコパノリッキーの逃げでスタート。ケイティブレイブが2番手、インカンテーションが3番手で進める展開。

ほぼ同じ隊列のまま最後の直線へ。直線に入るとコパノリッキーが後続を突き放す。2、3番手にいたケイティブレイブ、インカンテーションが伸びを欠く中、中団後方で脚を溜めていたサウンドトゥルーが追い込むも、コパノリッキーが3馬身差を付けて快勝。キタサンブラック同様こちらも有終の美となりました。田辺騎手の思い切った騎乗も良かったですね。呪いを見事に撥ね退けました(笑)。

20171229_13

期待したインカンテーションはJRA勢では最下位となる7着・・・。距離が長いとは思わなかったのですが、4コーナーでちょっと厳しいなという感じでしたね。馬場が合わなかったか、調子自体が良くなかったか。残念ですね。

この後、時間の都合もあり11Rのみ挑戦するもハズレに終わり、最終的な収支はトントンで終了。東京大賞典をまともに当てた記憶が無いので、来年は当てられるように。

今年も残すところあと2日になりました。来年は(も?)良い年にしたいですね。

« 第62回有馬記念 | トップページ | 2017大晦日 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533738/66255889

この記事へのトラックバック一覧です: 第63回東京大賞典:

« 第62回有馬記念 | トップページ | 2017大晦日 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ